1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

イナズマロックフェス中止 西川貴教さんが発表

京都新聞 / 2021年8月22日 17時4分

「イナズマロックフェス2021」の中止を発表する西川貴教さん(22日午後、滋賀県庁)

 滋賀県出身のミュージシャン西川貴教さんが22日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、滋賀県草津市の烏丸半島で9月18、19日に開催予定だった「イナズマロックフェス2021」を中止すると発表した。代替の取り組みは未定という。

 コロナ禍の影響で昨年はオンライン開催に切り替えていた。この日、滋賀県庁(大津市)で三日月大造知事と会見した西川さんは「県民の皆さまに安心して楽しんでもらい、応援してもらえる気持ちが僕らには一番大事。このような決断は致し方ない」と語った。

 滋賀県内では今月8日、まん延防止等重点措置が開始。県はコロナ特措法に基づき、コンサートなどのイベントは観客の上限を5千人とするよう要請している。

 代替の取り組みを実施するかは未定。昨年はコロナ禍でオンライン開催に切り替えた。2年前の同フェスには2日間で計約9万5千人が来場していた。同フェスは、滋賀ふるさと観光大使を務める西川さんが琵琶湖の水質保全を掲げる音楽イベントとして草津市の烏丸半島で開いてきた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング