1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

「詐欺被害の援助金申請できる」とカード詐取、ATMで出金 容疑の男逮捕

京都新聞 / 2021年9月7日 18時23分

京都府警宇治警察署

 京都府警宇治署は7日、窃盗の疑いで、大阪府門真市の建築業の男(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は、仲間の男らと共謀し、4月5日午後3時ごろに宇治市内の女性(72)宅を宇治署員になりすまして訪れ、「詐欺被害の援助金申請ができる」としてだまし取った金融機関のキャッシュカード2枚で、午後3時半~同8時ごろ、同市内のATMなど2カ所で、現金計200万円を引き出した疑い。

 宇治署によると、男は引き出された200万円のうち約46万円を6日に京都市内で受け取り、犯行グループのものとみられる口座に送金していた。男は送金などの事実は認めているが、逮捕容疑は否認しているという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング