1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

賃金不払い疑いの派遣会社と社長不起訴 地検「情状を総合的に考慮」

京都新聞 / 2021年11月15日 19時52分

大津地検

 大津地検は15日、最低賃金法違反(賃金不払い)の疑いで書類送検された長浜市の派遣会社と同社社長の男性(39)を、不起訴処分にしたと発表した。地検は「情状を総合的に考慮した」としている。12日付。

 同社と社長は、長浜市内の工場に派遣していた社員37人に対し、2~3月の賃金計996万円を支払わなかったとして、10月5日、彦根労働基準監督署に書類送検された。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください