口内環境も整う!美容家が徹底比較「ホワイトニング歯磨き」

つやプラ / 2019年6月19日 20時30分

「歯を白く見せたいけれど、効果的な歯磨き粉はどれ?」と迷うことはありませんか?

美容家やコスメコンシェルジュのプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、おすすめの「ホワイトニング歯磨き粉」を徹底比較します。

■おすすめの「ホワイトニング歯磨き粉」3選

(1)ホワイトマウス デンタルクレンジングペースト/ステラシード

ホワイトマウス デンタルクレンジングペースト/ステラシード

ホワイトニング効果と口臭予防の効果が期待できる「乳酸菌」と「重曹」がたっぷり入った歯磨き粉です。乳酸菌には、口臭の原因菌である悪玉菌の増殖を抑える効果や、歯周病の進行防止に役立つ免疫力をあげる働きがあります。

少し苦味がありますが、毎回使っていると慣れて気にならなくなります。3週間使いつづけてみたところ、朝起きた時の口の中のネバネバ感が気にならなくなりました。

スッキリ感:★★★
洗浄感(つるつる感):★★☆
口臭ケア:★★★
ホワイトニング効果:★★☆

年齢とともに唾液の善玉菌も減っていく傾向にあるので、歯磨きで口内環境を整えたい方におすすめです。
(2種 100g 税抜価格1,200円)

(2)ホワイトニングハミガキコ/ナイトジェル/コスミオン

ホワイトニングハミガキコ/ナイトジェル/コスミオン

スキンケアのように、朝用と夜用で分けられている歯磨き剤です。

画像左の朝用「ホワイトニングハミガキコ」は、ペーストタイプ。高機能シリカが配合されていて、黄ばみや歯垢にアプローチしてくれるアイテムです。従来の研磨剤と異なり、高い吸着力で歯に負担をかけずに汚れをきれいにとり除く、ホワイトニング重視となっています。

画像右の夜用「ナイトジェル」は、ジェルタイプ。歯を白くする成分はもちろん、抗菌成分を配合しているので、歯と歯ぐきに長時間定着して歯周病や虫歯を予防してくれます。

スッキリ感:★★★
洗浄感(つるつる感):★★★
口臭ケア:★★☆
ホワイトニング:★★☆

どちらも泡立ちは少なめで、やさしいミント味です。ホワイトニングをしながら、歯周炎や歯肉炎も予防したいという方におすすめですよ。
ホワイトニングハミガキコ(100g 税抜価格926円)
ナイトジェル(70g 税抜価格926円)

(3)なた豆すっきり歯磨き粉/三和通商

なた豆すっきり歯磨き粉/なた豆すっきりシリーズ

なた豆エキスと有機無農薬栽培緑茶末が入った歯磨き粉です。なた豆は口臭予防などの働きがあることで知られています。

緑茶とミントをミックスしたような味で、からくないので子供でも使いやすくなっています。

スッキリ感:★☆☆
洗浄感(つるつる感):★☆☆
口臭ケア:★★☆
ホワイトニング:★☆☆

歯のツルツル感は少し物足りなく感じますが、歯磨き後の息がスッキリするので、伝統的な自然由来の成分で口臭予防をしたい方におすすめです。
(120g ノープリントプライス)

ご紹介した歯磨き粉は、それぞれ特徴が違いますので、普段のライフスタイルや気になっている口内環境の悩みに合わせて選ぶと良いでしょう。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング