見た目を変えて気分一新!乾いた心に潤いをチャージする方法

つやプラ / 2020年9月26日 21時30分

写真

思うようにいかない日が続くと、心が渇いていきます。そんな時は、まずは見た目から変えてみませんか? 目から入る情報はインパクトが大きいので効果的です。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、うるおいチャージのための小さなきっかけをお伝えします。

■新しい服に挑戦する

今まで着なかった新しい洋服を、店頭で試着してみましょう。普段着とは正反対のアイテムや、これまで着なかった色などに挑戦してみませんか? 試着だけでもかまいません。

鏡に映った自分の姿を見ることで、新しい魅力を発見できるかもしれません。

■ファッションマスクを買う

マスクも選ぶ時代になりました。東京駅地下街にはファッションマスク専門店ができるなど、今や、種類、色、柄も豊富にそろっています。

秋の装いに合わせて選ぶと、お洒落モードにもスイッチが入りそうです。素敵なマスクは注目の的です。人に会った時にほめられることも多いので嬉しくなりますよ。

■髪を切る

「負のエネルギーは髪にも溜まる」と聞いたことがあると思いますが、「嫌なことがあった」「悪い流れを改善したい」という方は、思い切って髪を切ることで気分が一新します。

髪は、額縁のようなもの。絵が変わらなくとも額縁が変われば、印象がガラッと変わりますよね。髪を切ると、悪い流れが断ち切られたように、心も軽やかになることでしょう。

小さなギアチェンジが、上手く走り出せるきっかけになることもあります。「何だか心が乾いてきたな」と感じたら、早めにうるおいをチャージしましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田 真由子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング