デザイナーが解説!30代・40代におすすめ「旬コート」の選び方

つやプラ / 2015年10月13日 20時0分

秋の深まりを感じる季節、そろそろコートが欲しくなる時期ですね! 羽織るだけで旬な気分になる、30代・40代女性にオススメの今年の流行コートには、上質ながら抜け感のある仕上がりやボリューム感など、今年ならではのポイントが。デザイナー・パタンなーである筆者がご紹介します。


■キーワードは「上質なのにラフ」で「ボリューミー」

今年は70~80年代のリバイバルの影響でボリューム感のあるコートが人気です。着丈はショートよりも断然ロング。そしてNYのセレブブランドThe Row(ザ・ロウ)やステラ・マッカートニーなどでは、上質な素材のコートをあえてラフに仕上げたコートが多く出ました。フォークロアブームもあいまって、クラシックで暖かみのあるウールやカシミア、アンゴラのような獣毛素材が再び注目されています。今回は3点今年らしい旬コートをピックアップします。

■定番チェスターコートは素材感がカギ

最近の定番コートといえばチェスターコートですが、去年までのコクーンなシルエットではなく、Aラインやストレートなシルエットに人気が出ています。定番型だからこそ、大事なのは素材感。今年はツイードやメルトンのようなメンズライクな素材に人気があります。エレガントに着こなすよりもカジュアルに着こなすのが今年らしいでしょう。

image

■「Wフェイスのガウンコート」は配色がカギ

上質がキーワードの今季、リバーシブル仕立てにも人気が出ています。またラフさということで、きっちり着るのではなく、羽織りタイプのガウンコートが人気。Wフェイス素材は配色になっていることが多いので、着こなしによって裏の配色を見せることが出来ます。コーディネートのアクセントになりますね。

image

■ダウンは明るめカラーをチョイス!

今年はウール系素材が人気ですが、寒くなるとやっぱり手放せないのはダウン。ダウンを選ぶなら無難な黒よりも明るめのベージュやグレーを選びましょう。

image

 画像のようなモッズコートタイプのライナー付きダウンやトレンチ風のダウンも出ています。素材もウールタイプのダウンを選ぶなど、一捻りあるものを選ぶのがコツです。

image

いかがでしたか? 本格的に寒くなる前に、新しいコートを手に入れて冬を乗り切りましょう。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング