足の冷えとむくみ解消に!いつでもできる「足首ぐるぐる体操」

つやプラ / 2020年10月28日 18時30分

写真

段々と朝晩の寒さや冷えが感じられる季節になってまいりました。夜ベッドに入った時や、座ってテレビをみたりスマホを使っていると、足先の冷えが気になりませんか?

足先が冷たいと、なかなか寝付くこともできませんよね。足元の冷えは女性にとって大敵です。

フィットネス美トレーナーの筆者が、足先の冷えが気になる時にどこでもできる「足首グルグル体操」をご紹介します。

動画でもご紹介していますので、記事と動画を見て行ってみてくださいね。

■足先ぽかぽか「足首グルグル体操」

足先の冷えを感じたら、足首周りを動かしましょう。

この投稿をInstagramで見る

つやプラ – つやっときらめく美をプラス(@tsuyaplus)がシェアした投稿 – 2020年10月月26日午後6時45分PDT

足を前に伸ばして座ります。床でもイスでもどちらでもかまいません。</p> <p>両方の足首で大きく円を描くように外回しを10回行います。次に、同じように内回しを10回行います

(1)足を前に伸ばして座ります。床でもイスでもどちらでもかまいません。

両方の足首で大きく円を描くように外回しを10回行います。次に、同じように内回しを10回行います。

足の甲を伸ばすようにしてつま先を伸ばし、かかとを突き出すようにしてつま先を手前に引きます。これを交互に10回繰り返しましょう

(2)足の甲を伸ばすようにしてつま先を伸ばし、かかとを突き出すようにしてつま先を手前に引きます。これを交互に10回繰り返しましょう。

両足の指で何かを掴むようにグーの状態にします。次に両足の指を思い切り開いてパーにします。グーとパーの動きを交互に10回繰り返しましょう

両足の指で何かを掴むようにグーの状態にします。次に両足の指を思い切り開いてパーにします。グーとパーの動きを交互に10回繰り返しましょう

(3)両足の指で何かを掴むようにグーの状態にします。次に両足の指を思い切り開いてパーにします。グーとパーの動きを交互に10回繰り返しましょう。

(1)〜(3)を3セット行ってください。

ふくらはぎやスネの筋肉が伸びたり縮んだりすることを意識しながら、大きくしっかりと動かしてみましょう。足の冷えだけではなく足のむくみ改善にも効果的ですので、時間のある時にぜひ行ってみてくださいね。

(フィットネス美トレーナー MIKA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング