飲む物を変えれば痩せる!?ダイエット中に選びたいドリンク

つやプラ / 2021年2月11日 20時30分

写真

ダイエット中にどんなドリンクを飲むかで、その効率が大きく変わってくる場合があります。脂肪燃焼や代謝アップに役立つものを上手に選んで飲みましょう。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、ダイエットをサポートする飲み物をご紹介します。

■糖質の高いものはさける

ダイエット中は、糖質をコントロールしたいもの。糖質をたくさんとってしまうと、血糖値の乱高下が起こることで脂肪が身体にため込まれやすくなってしまいます。

うっかり甘みの強い飲み物を飲んでしまわないよう気をつけましょう。

■飲み物はホットor常温

運動の後などは冷たい飲み物が美味しく感じられますが、ダイエット中はできるだけ控えましょう。内臓を冷やすと、基礎代謝ダウンの原因につながってしまいます。

温かくするか、常温程度で飲むことをおすすめします。

■ヘルシーで満足感が得られるものがおすすめ

ダイエット中は、どうしても口寂しくなりやすいもの。ヘルシーで満足感を得られるドリンクで、ダイエットに拍車をかけましょう。

「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「たんぱく質」など、不足しがちな栄養素も補えるものが理想的です。

■むくみ解消効果が期待できる水分補給を

ダイエット中は身体がむくまないようにと、水分量を減らしがちな方もいらっしゃいますが、それはNGです。水分不足によって血流が滞ると代謝を下げてしまう場合があり、ダイエットの妨げになります。

むくみ解消を促す飲み物を選んで、しっかり身体をうるおしましょう。

■ダイエット中におすすめのドリンク5選

(1)スムージー

フレッシュな野菜や果物で作るスムージーは、ダイエット中に必要な栄養素をバランス良く摂取することができます。さらに、豊富な「食物繊維」がデトックスを促します。

バナナ、キウイ、小松菜といった材料を使うと、「カリウム」がとれるのでむくみ対策になります。しっかりした満足感が得られるのもポイントです。

(2)トマトジュース

トマトには脂肪細胞の成長を抑えて、脂肪燃焼を助ける働きがあることがわかっています。なので、トマトジュースは、ぜひダイエット中にとり入れたい飲み物です。

食事の前に1杯飲んでおくこともおすすめです。

(3)ココア

ココアには「食物繊維」が豊富に含まれています。腸内環境が整うことで血液の循環も良くなり、体温が上がるとともに代謝アップも期待できます。

また、ココアに含まれる「テオブロミン」という成分は、血行を良くする作用に加えてリラックス効果も期待できます。ダイエット中のストレス対策にも役立ちます。

(4)コーヒー

コーヒーに含まれている「クロロゲン酸」と「カフェイン」には、脂肪の燃焼を促す効果が期待できます。

この効果を最大限に得るため、砂糖は入れないでいただきましょう。むくみ改善にも役立ちます。

(5)ピープロテイン

基礎代謝アップにも欠かせない、筋肉の原材料になると人気のプロテインですが、女性におすすめなのは「植物性のピープロテイン」です。えんどう豆のたんぱく質から作られているプロテインで、満腹感が持続しやすいという点がメリットです。

肌や髪を美しく保つ効果も期待でき、美容ドリンクとしてもおすすめです。牛乳や豆乳、ヨーグルトドリンクなどに混ぜていただいてください。

せっかく食事に気をつけていても、飲み物で余計な糖質やカロリーをとってしまってはもったいないです。努力が水の泡にならないよう、ダイエットの味方になる飲み物を選んでくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング