1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

マスクの目元くっきり!簡単・美人見えアイメイク

つやプラ / 2021年9月15日 20時30分

写真

マスク生活が1年以上続き、マスク着用を意識したメイクを模索されてきたのではないでしょうか。そのようななかでよく耳にするのが、「手持ちのベーシックなアイテムをイマイチ使いこなせていない」という声です。

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、手持ちのアイシャドウを使った「不織布マスクに映えるアイメイクのポイント」をご紹介します。

■不織布マスクに映える目元になるアイメイクのポイント

上まぶた

上まぶたのメインカラーとして使用するアイシャドウは、肌馴染みがよく、ぼやけた印象に見えないブロンズや明るいブラウンがおすすめです。アイシャドウに塗る範囲は、アイホール全体です。

下まぶた

下まぶたは上まぶたよりも明るい色で、なおかつツヤのあるものを選んでください。抜け感と立体感を出しましょう。アイシャドウを塗る範囲は、下まぶたの目頭側から目尻側までの全体で、太さは下まつ毛からはみ出ない程度にしましょう。

アイライン

リキッドアイライナーで、目のフレームを強調することがおすすめです。ただし、鮮やかなカラーライナーを使うと悪目立ちする可能性があるため、ダークカラーで引き締めることがポイントです。

マスカラ

まつ毛の存在感を出すために、マスカラは長さとセパレート、カール力にこだわることをおすすめします。

■今回使用したコスメ

上まぶた

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 102 SWEET BRONZE/ヴィセ

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 102 SWEET BRONZE/ヴィセ

画像カラーの「102 SWEET BRONZE」は、温もりを感じさせるブロンズブラウン。クリームタイプですが、二重に埋まることなくまぶたにフィットし、まぶたに適度な明るさと輝きを与えてくれます。
(全10色 1.4g 税込価格880円)

下まぶた

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 101 GINGER/ヴィセ

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 101 GINGER/ヴィセ

画像カラーの「101 GINGER」は、白浮きせずクールな印象のシャンパンゴールド。下まぶたに塗ると小じわに埋まることなく、くすみがちな目元に抜け感を出してくれます。
(全10色 1.4g 税込価格880円)

アイライナー

ジェルリキッドライナー BR660 何億光年 ブラックブラウン/マジョリカ マジョルカ

ジェルリキッドライナー BR660 何億光年 ブラックブラウン/マジョリカ マジョルカ

確かな発色と濃密なツヤを叶えるリキッドアイライナー。画像カラーの「BR660 何億光年ブラックブラウン」は、深いブラウンの中に輝きが加わることで、さりげなく目元を明るく華やかに見せてくれます。
(全7色 税込価格1,045円)

マスカラ

エクストラボリューム カラーマスカラ 07 ダークブラウン/アンプリチュード

エクストラボリューム カラーマスカラ 07 ダークブラウン/アンプリチュード

自然に長さを出し、カールキープ力にすぐれたマスカラ。セパレート効果によって目の横幅を広げて見せることができるので、目ヂカラもアップします。

画像カラーの「07 ダークブラウン」は、ブラックよりも柔和でありながら目元をしっかりと引き締めてくれます。
(全8色 税込価格4,840円)

今回は、手持ちのアイシャドウを使った「不織布マスクに映えるアイメイクのポイント」をご紹介しました。ぜひこの機会に、手持ちのアイシャドウをマスクに映えるアイメイクの主役に格上げしましょう。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング