1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

垂れ尻+姿勢改善に!寝る前1分簡単ストレッチ

つやプラ / 2021年9月17日 20時30分

写真

ヒップアップエクササイズやストレッチを頑張っているのに、「お尻が思うようにきれいな形にならない」という方もいらっしゃると思います。

一般的に、ヒップアップをするためにはお尻の最も大きな大臀筋にアプローチすることが多いのですが、それ以外にも、きれいなお尻の形を作るために重要な部分があるのです。

女性の体型改善の専門家であるパーソナルトレーナーの筆者が、きれいな丸い形のお尻を作るためにベッドの上で簡単に行えるストレッチを紹介します。

■中臀筋が姿勢とお尻に重要

「中臀筋」という筋肉の名前を聞いたことがありますか?

お尻の中で最も大きな筋肉は「大臀筋」という筋肉で、ヒップアップをするために最も有名な筋肉です。

もちろん大臀筋は非常に重要な筋肉ですが、注目度が低い割に非常に重要な役割があるのが、大臀筋の外側にある中臀筋という筋肉です。

中臀筋はお尻のアウトラインを形成する部位にあり、お尻の形にも大きな影響を与えます。ですので、ここを鍛えることで、丸いきれいなお尻を作ることができます。

美尻+姿勢改善に!ベッドでもできるヒップアップストレッチ

また中臀筋は、脚を外側に挙げさせたり、片足で立ったときに左右のバランスをとるために使われたり、股関節を外回し方向に持っていきX脚を防ぐような役割があります。

座り仕事や立ち姿勢が多いと衰えやすい

しかし、日常でどれくらい片足で立ち続けたり脚を外側にあげる動作があるでしょうか?

むしろほとんど行われず、座り仕事が多い方や立ち姿勢で同じ姿勢をとり続けるような人であると、使われずにどんどん衰え、硬くなってきます。

中臀筋が硬くなると、骨盤に大きな傾きが生まれ、そこから姿勢が崩れてしまいます。

ですから、普段から運動をしない人や座り仕事が多い人は、中臀筋をしっかり使って、ケアしてあげる必要があります。

■中臀筋のストレッチ

今回は、寝る前に行う中臀筋のストレッチを紹介します。

この投稿をInstagramで見る

つやプラ – 40・50代女性の美容健康情報メディア(@tsuyaplus)がシェアした投稿

丸い美尻を保つケア!ベッドの上でヒップアップストレッチ

(1)長座の姿勢になり、左足を右膝を超えて、交差させます。

(2)右肘で左膝を右に押し、胸は左に向けます。

(3)右のお尻にストレッチ感があったら、30秒間キープしてください。
(※実施中、呼吸は止めずに自然に行いましょう。)

(4)反対側も同様に行います。

中臀筋はあまり意識されませんが、姿勢やお尻の形に与える影響は非常に大きいものです。一日の最後にしっかりストレッチをして、ケアする習慣をつけましょう。

(パーソナルトレーナー 藤本 千晶)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング