1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

更年期以降に髪老化が加速!?40代からすべきこと

つやプラ / 2023年11月9日 12時0分

写真

更年期には、髪の悩みも増えますよね。

美容師の筆者が、40代からすべき髪老化対策をご紹介します。

■更年期に増える髪の悩み

年齢と共に髪の悩みが増えてきたと感じる方も多いのではないでしょうか?

女性ホルモンの「エストロゲン」が減ることでホルモンバランスが崩れると、髪にもさまざまな変化が起きます。更年期に起こりやすい髪の悩みをまとめてみました。

抜け毛が増え、髪が薄くなった

髪は「成長期」「退行期」「休止期」という3段階のヘアサイクルにわかれており、抜けては生えてという成長を繰り返しています。

このヘアサイクルは、更年期になり「エストロゲン」が減ることで悪影響を受ける場合があります。

ヘアサイクルが乱れると、髪が抜けるべき周期ではない時に抜けたり、新しく生えるべき周期の時に髪が生えてこなっかりします。

髪の成長がスムーズにいかず、抜け毛だけが加速していると感じる場合は、ヘアサイクルの乱れが影響しているかもしれません。

ダメージを受けた頭皮の回復力が遅い

紫外線や薬剤のダメージを受けやすくなったと感じる方も多いと思います。

頭皮も肌の一部なため、年齢と共に頭皮のターンオーバーも乱れやすくなります。

ターンオーバーの周期が長くなるとダメージ後の回復力が遅くなるため、髪の成長を妨げる場合があります。そのため、頭皮のバリア機能の低下を防ぎ、新陳代謝を高めることが大切です。

白髪が増える

ターンオーバの周期が長くなると、白髪の増加を招く場合があります。

頭皮環境が悪く、十分な栄養が届いていないと、髪の色素を作り出す「メラノサイト」の機能が低下しやすくなります。

メラノサイト機能が低下すると、黒髪ではなく白髪の状態で髪が生えることが多くなります。

■更年期に負けない!髪老化対策に役立つアイテム3つ

(1)ドライヤーで頭皮ケア!肌と頭皮をまとめてアプローチ

リフトドライヤー/ヤーマントウキョウジャパン

リフトドライヤー/ヤーマントウキョウジャパン

大風量で速乾性のあるドライヤー。静電気も抑えてくれるので、まとまった仕上がりになります。

年齢を感じ始めた頭皮や肌に、こちらのドライヤー1台で頭皮のマッサージや顔のマッサージをすることも可能。頭皮や顔のたるみをケアできます。

年齢と共に頭皮環境の乱れも感じやすくなるため、マッサージで血行を良くし、更年期に負けない美髪づくりをしていきたいですね。
(全3色 税込価格55,000円)

(2)手軽にできる!ブラッシングをしながら頭皮マッサージ

パドル ブラシ/アヴェダ

パドル ブラシ/アヴェダ

ブラッシングする際に頭皮マッサージができるブラシ。クッション性があるため、頭皮に負担がかかりにくいです。

ブラシを頭皮にあて、ぐりぐりと動かすようにマッサージをするだけでも、血行が良くなるためおすすめです。

ブラシの面が広く髪がしっかり絡みやすいため、年齢によるうねり髪が気になる方でも手軽にブローができるでしょう。
(税込価格5,060円)

(3)ミノキシジル配合の発毛剤

髪の変化を感じるには期間がかかりますが、ヘアサイクルを整えたり、育毛や脱毛予防効果が期待できる「ミノキシジル」もおすすめ。内服薬もありますが、発毛剤としても販売されています。

発毛剤のおすすめはアートネイチャーの「LABOMO ヘアグロウ ハナミノキ[第1類医薬品]」(税込価格4,960円)。女性用の発毛剤で、発毛だけでなく、抜け毛の進行の予防も期待できる商品です。

発毛剤を使用する際は頭皮汚れがしっかりと落とせている方がより効果が期待できるため、スキャルプ系のシャンプーでしっかり頭皮クレンジングを行うことをおすすめします。

今回は、40代からすべき髪老化対策をご紹介しました。まだ、更年期の症状を感じていない方もご紹介した方法を実践することで将来のヘアケアにつながります。ぜひ、試してみてくださいね。

※各商品の情報は記事公開時のものです。

(美容師/ヘアメイク/セミナー講師 Mayu)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください