1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

痩せ体質まっしぐら!痩せる大根の食べ方5つ

つやプラ / 2023年11月22日 12時0分

写真

大根が美味しい季節がやって来ました。

大変身近な野菜であり、同時にダイエットにもとても役立つ食材です。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、大根のダイエットに役立つうれしい働きと、痩せる食べ方をご紹介します。

■デトックス作用が優秀

大根にはでんぷんの消化をうながすアミラーゼや、たんぱく質と脂質の消化を助けるオキシターゼといった成分が含まれています。

さらに豊富に含まれた食物繊維によりデトックスにも効果的なので、痩せ体質になるにはぜひ摂りたい野菜のひとつです。

■大根の葉も捨てないで

また、大根の葉も捨てずにお召し上がりください。

脂質や糖質の代謝をうながし、脂肪燃焼を助けるビタミンB2が摂れます。

■痩せる大根の食べ方5選

(1)野菜スティックに

スナック菓子など、ちょっとつまむものが欲しいときには、大根をスティック状に切ったものを用意して代用すると、ダイエットをサポートしてくれます。

発酵食品である味噌とオリーブオイルを混ぜたディップを添えていただけば、腸内環境も整います。

(2)大根おろしにおからパウダーを加えて

大根おろしに含まれている、ピリッとした辛みを感じる水分には、ビタミンCやイソチオシアネートが含まれています。捨てずに活用しましょう。水とはちみつを加えると飲みやすくなります。

また、おからパウダーを加えて水分を吸わせていただく方法もおすすめです。そのまま少量の醤油で味付けて食べたり、焼き魚などに添えてもいいでしょう。

(3)ダイエットサポートに作り置きサラダを

大根と梅干しで、ダイエットサポートが期待できるサラダを作りましょう。梅干しに含まれているクエン酸には、代謝を上げる作用があります。作り置きにも向きます。

大根と梅肉のサラダ

材料(作りやすい分量)

大根 1/3本

梅干し 2個

かつおぶし 大さじ1

ポン酢 適量

作り方

(1)大根は千切りにし、水気を絞っておきます。

(2)梅干しは種を取って、包丁でたたいておきます。

(3)(1)を(2)でよく和え、かつおぶしを振りかけてさらに和えます。

(4)食べる直前にポン酢をかけて供します。

(4)大根の葉で常備菜を

ダイエットサポートが期待できる大根の葉は、ふりかけにして常備菜にするのがおすすめです。

大根の葉のふりかけ

材料(作りやすい分量)

大根の葉 100g

かつおぶし 大さじ2

ごま 大さじ2

ごま油 小さじ2

はちみつ 小さじ2

醤油 大さじ1

作り方

(1)大根の葉は細かく刻んでおきます。

(2)フライパンにごま油をひいて、(1)を炒めます。

(3)(2)にかつおぶしとはちみつと醤油を加えてさらに炒めます。

(4)(3)にごまを加えてよく混ぜれば完成です。

(5)ダイエット中でも安心の「大根ヌードル」を

大根をベジカッターやピーラーで麺状にカットした「大根ヌードル」は、低糖質低カロリー、高食物繊維。ダイエット中のパスタ料理にはうってつけです。

大根ヌードルときのこのパスタ風

材料(1人分)

大根 120g

お好みのきのこ 70g

アンチョビ 4尾

オリーブオイル 大さじ1/2

作り方

(1)大根はベジカッターなどで麺状に切っておきます。

(2)フライパンにオリーブオイルをひいて、食べやすい大きさに切ったきのことアンチョビを加えて炒めます。

(3)(2)に(1)を加えて、熱々のアンチョビときのこをよく絡ませれば完成です。

ちなみにカットされている大根を買う場合は、切り口をよく見て「ス」が入っていないか確認しましょう。みずみずしく甘い大根を選んで、これからの食生活にお役立てくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください