1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

食べても太らない!?市販の痩せおやつ3つ

つやプラ / 2023年11月26日 20時30分

写真

ダイエット中のお悩みのひとつに、どうしてもおやつが食べたくなることがあるようです。

でも大丈夫。むしろダイエット中に取り入れたい栄養素はいろいろとあります。それらをおやつとして上手に摂取しましょう。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、痩せたいときこそ食べたい市販のおやつをご紹介します。

■おやつでダイエットに必要な栄養素を補給

ダイエットがうまくいかない原因のひとつに、痩せやすくなるために必要な栄養素が不足してしまうことがあります。

これはおやつで補給するのもひとつの手です。食物繊維やたんぱく質、ヨーグルトの菌など、食事でまかなえなかった分を上手に補ってあげると、体調も整うのでおすすめです。

■ダイエット中に◎!市販の痩せおやつ3つ

(1)ダノンビオ みかんと柚子/ダノンジャパン

食べても太らない!?市販の痩せおやつ3つ

ダノンビオは、生きて腸まで届くBE80菌を中心に、選りすぐられた5種もの菌がブレンドされているヨーグルト。

老廃物や毒素と共に毎日腸内から体外へ出ていく善玉菌をしっかり補ってくれるため、ダイエット中に心掛けたい腸内環境の改善が美味しく実現します。

中でも冬限定の「ダノンビオ みかんと柚子」は、特有のクリーミーな食感に、温州みかんのやわらかな甘味と柚子の酸味が相まったさわやかな味わい。

気になる脂質もわずか1.4gで、低カロリー高たんぱくの理想のおやつです。
(75g×4カップ 税込価格267円〈ライター調べ〉 ※季節限定)

(2)inバープロテイン<抹茶>/森永製菓

食べても太らない!?市販の痩せおやつ3つ

ダイエット中に欠かさず摂りたいのはたんぱく質ですが、日頃の食生活では意外に不足しがちなものです。

「inバープロテイン<抹茶>」は、1本で10gのたんぱく質が摂れるほか、痩せやすくなるために必須のビタミンB群が7種も配合されています。

気になる糖質も抑えられているので安心です。

サクサクとした食感のウエファータイプの軽い歯ごたえも魅力。香り高い抹茶風味なので、ブレイクタイムのコーヒーや紅茶のお供にもぴったりです。
(標準37g 税込価格162円)

(3)matsukiyoLAB 糖質70%OFFビスケット/マツモトキヨシ

食べても太らない!?市販の痩せおやつ3つ

痩せたいときには、「食事を控えなければ」という気持ちからのストレスで、甘いものが欲しくなるものです。

そんなときにおすすめなのが「matsukiyoLAB 糖質70%OFFビスケット」。痩せたいときに抑えたい糖質が70%もカットされているので、罪悪感なくいただけます。

さらに腸内環境を整えてくれる食物繊維のイヌリンが配合されているのも、うれしい点。ダイエット中に起こりがちな便秘の対策にもなります。

ザクザクした食感は食べ応えも満点。メープル味のほか、豆乳味、チョコレート味もあり、その日の気分で選べるところもおすすめです。
(50g 税込価格213円〈ライター調べ〉)

ダイエットに成功する方に共通点に、上手におやつを取り入れていることがあるそうです。我慢のし過ぎはよくありません。賢くおやつを選んで、ストレスフリーなダイエットを楽しんでくださいね。

※各商品の情報は記事公開時のものです。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください