1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

レンジで3分!痩せるさつまいもの食べ方2つ

つやプラ / 2024年2月6日 20時30分

写真

さつまいもは甘くて、しかもダイエットに良い食材です。美味しく味方につけて、痩せボディを目指しませんか?

栄養士・ヘルシー料理研究家の筆者が、レンジで簡単にできるさつまいもの痩せレシピをご紹介します。

■さつまいもがダイエット向きな理由とは?

さつまいもは、スイーツにも使われるほど強い甘みを持っています。

「甘いものはダイエットの天敵」というイメージがありますが、さつまいもに関しては例外で、むしろダイエットにも良い点がたくさんあります。

さつまいもの、ダイエットをサポートしてくれる主な成分や特徴をみてみましょう。

(1)食物繊維

さつまいもは、非常に食物繊維の含有量が高い食品であり、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれています。

食物繊維の働きによって腸内環境が良好になると、痩せやすい身体をつくる腸内細菌も増え、痩せ体質に近づきます。

また、満足感を長く維持する働きもあるため、食べ過ぎ予防にも効果的です。

(2)GI値が低い

GI値とは、血糖値の上昇の仕方を指数にしたものです。

穀類、芋類及び甘いものはGI値が高い物がほとんどですが、さつまいもは芋類かつ強い甘みがあるにも関わらず、GI値が低めです。

血糖の上昇が緩やかであると、糖分を脂肪として蓄える働きも緩やかになります。

(3)クロロゲン酸

クロロゲン酸は、脂肪の蓄積を抑える働きをもつ成分です。

近年は、肥満予防向けの特定保健用食品にも使われています。

強い抗酸化作用でも知られ、アンチエイジングの面でもうれしい働きが期待できます。

■レンジで楽ちん!さつまいもレシピ2つ

レンジ加熱が3分以内で美味しく食べられる、さつまいもメニューをご紹介します。

(1)さつまいもの味噌ディップ

材料(2人分)

さつまいも 100g

★ヨーグルト 大さじ1

★マヨネーズ 小さじ1

★味噌 小さじ1

★砂糖 小さじ1

作り方

(1)さつまいもは皮つきのまま1cm幅のスティック状に切り、5分ほど水にさらします。

レンジで3分!痩せるさつまいもレシピ2つ

(2)(1)を濡らして軽く絞ったクッキングペーパーでくるみ、耐熱皿に乗せます。

上からラップをかけて、600wの電子レンジで2分30秒間加熱します。

レンジで3分!痩せるさつまいもレシピ2つ

(3)★のディップソースの材料をよく混ぜ合わせます。

(4)さつまいもとディップソースをそれぞれ盛りつけてできあがりです。

(2)さつまいものポタージュ

レンジで3分!痩せるさつまいもレシピ2つ

材料(2人分)

さつまいも 100g

無脂肪牛乳 300ml

顆粒洋風だし 小さじ1/2

塩 少々

作り方

レンジで3分!痩せるさつまいもレシピ2つ

(1)さつまいもは皮つきのまま1cm幅の輪切りにします。

(2)(1)のさつまいもを、濡らして軽く絞ったクッキングペーパーでくるみ、耐熱皿に乗せます。

上からラップをかけ、600wの電子レンジで3分間加熱します。粗熱がとれたら、皮を除きます。

レンジで3分!痩せるさつまいもレシピ2つ

(3)ミキサーカップに無脂肪牛乳の半量、顆粒洋風だし、(2)のさつまいもを入れて、ミキサーにかけます。残りの無脂肪牛乳をミキサーカップに入れてミキサーにかけ、鍋に移します。

(4)軽く煮立て、塩で味を整えたら完成です。

※レンジ加熱後は大変熱くなっているので、取り出す際は十分に注意してください。

固くて調理に時間のかかりそうなさつまいもですが、濡らしたクッキングペーパーがあれば、レンジでもホクホクに仕上がります! ダイエットにも美肌にもうれしいさつまいもを取り入れて、美味しくキレイを目指しましょう。

(栄養士・ヘルシー料理研究家 fumie)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください