師走の疲れを吹き飛ばす!心身の疲れを癒す「チャイルドポーズ」

LAR - Life & Aging Report / 2014年12月6日 20時0分

ヨガの合間に行なう「チャイルドポーズ」。五感を制御して心身の疲れをリセットする効果が期待できるものですが、日常でも簡単に取り入れることができます。

■疲れを癒すチャイルドポーズ

師走ともあれば、寒さと忙しさで心も体も疲れを感じる時期。忘年会や大掃除も相まって「ゆっくり過ごす」という時間が作りにくい人も。そんな人には、短時間で心身の疲れを癒す「チャイルドポーズ」がオススメです。このポーズの間だけは、ゆっくりとした呼吸を感じながら行ってみましょう。それだけでも心が落ち着いて、もう一度元気が湧いてくるものです。

 ■心身を癒すチャイルドポーズ(子どものポーズ)

1.四つん這いになり、両足の親指をつけハの字の足を作ったら、お尻をそこに落とします。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

2.おでこを床につけ、手は前に伸ばしてリラックスします。手をおでこの下で重ねてもOK。一番リラックスする手の位置を作りましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

簡単なポーズなので、ぜひリラックスタイムに取り入れてみてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

トピックスRSS

ランキング