お餅をアレンジ♡簡単おいしいレシピ3つ

ごきげん手帖 / 2017年2月21日 12時0分

写真

お正月のお餅は食べ切れましたか? まだ使いきれていない人もいるのではないでしょうか。磯部焼きのような網で焼いて醤油をつけて海苔で巻いて食べる、という定番の食べ方も美味しいですが、そればかりじゃ飽きちゃいますよね。
そこで今回は、簡単で美味しいお餅アレンジレシピを3つご紹介します。グラタンに入れたり、お好み焼きに入れたり、お鍋にいれたりして楽しめば、あっという間に余ったお餅を消費できちゃいますよ。

■餅カレーグラタン

余ったカレーの消費法としてリメイクの多いグラタン。ご飯やマカロニの代わりにサイコロ状に切ったお餅を入れてオーブントースターで焼いてみましょう。お餅がトロッととろけてとっても美味しいですよ。カレーとの相性も◎! 
ただ気をつけていただきたいのが量。お餅100g(お餅2切れ分くらい)のカロリーは約240kcalでごはん1杯分とほぼ同じ。お餅を入れるときは、ご飯やマカロニは入れない様にしてカロリーオーバーにならないようにしましょう。


<材料>1人分

カレー お玉1〜2杯分
お餅 1切れ
チーズ 適宜


<作り方>

お餅はサイコロ状にカットしておく。グラタン皿に餅、カレーを入れ、チーズを上に載せたらオーブントースターで焼き目がつくまで焼いて完成。(*オーブンなら220度で25分を目安に)


■餅お好み焼き

もんじゃにお餅を入れると、トロトロっとした餅がチーズと絡んで美味しいですよね。実はお餅をお好み焼きに入れても美味しいんですよ。


<材料>1人分

A

卵 1個
キャベツ 1枚(千切り)
餅 1切れ(サイコロ状にカット)
とろけるチーズ 50g

かつお節 1パック
豚肉 1枚(食べやすい大きさにカット)

ソース 適宜
マヨネーズ 適宜


<作り方>

(1)ボウルにAとかつお節2分の1パックを入れてよく混ぜる。

(2)油を敷いたフライパンに(1)の生地を入れたら上に豚肉をのせ、蓋をして蒸し炒めにしてから、ひっくり返す。

(3)全体にしっかりと火が通ったら、残りのかつお節とマヨネーズ、ソースをかけていただく。


■餅しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ専用のものがあるくらい、お餅をしゃぶしゃぶすると美味しいんですよ。でもこの場合、追加でお餅を買ってしまうと元も子もないので、お餅を包丁で薄くカットして使うといいですね。手を切りやすいので注意しましょう。
お鍋の〆にはご飯で雑炊をつくりますが、その雑炊の代わりに試してみては?


<材料>1人分

お餅 1〜2切れ(お好みで)
水菜 1束
ネギ 2分の1本
豚バラ肉 2枚

A

水 600ml
顆粒鶏がらスープの素  小さじ4

塩・コショウ 適宜


<作り方>

(1)お餅は薄くスライスしておく。水菜、ネギ、豚バラ肉は食べやすい大きさにカットする。

(2)鍋にAをいれ野菜と肉を入れて加熱する。スライスしたお餅は最後にしゃぶしゃぶしながらいただく。


これだけレパートリーがあれば消費できそう!? お餅がまだ冷凍庫に残ってる……なんて人はぜひ試してみてくださいね!


(ベジ活アドバイザー・生井 理恵)

【あわせて読みたい】
・美味しくってヘルシー!お餅の簡単アレンジレシピ3つ
・痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物
・アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密
・手足が冷えて眠れない夜に!快眠のためおすすめの飲み物3つ
・美容に◎!くるみを使ったビューティレシピ2つと選び方
・アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

【参考】
※もち – カロリーSlism

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング