ランチ後の睡魔を回避!デキる女性の午後の眠気解消法

LBR - Life & Beauty Report / 2017年9月14日 12時0分

写真

ランチを食べた後、眠たくなってしまいませんか? 実はこれには理由があるのです。日常のちょっとしたことに気をつければ、この眠気を解消できるかもしれません。
そこで今回は、午後の眠気の理由とその解消法をご紹介します。

午後の眠気の理由、知ってる?

実は私たちの身の周りにある「美味しい!」と感じるものの中には、糖質を含むものがほとんど。
たとえば、白いご飯やパン、麺類などの炭水化物はもちろんのこと、ジャガイモやカボチャ、フルーツなどにも糖質が含まれています。
そのためお昼のランチでは、知らず知らずのうちに糖質を摂ることがほとんど。
これらの糖質は私たち人間を動かすためのエネルギー源なのですが、糖質を摂ることで血糖値がグンっと急上昇します。そこで体は血糖値を下げようと「インスリン」と呼ばれるホルモンを大量に分泌。それにより血糖値を下げ過ぎてしまい、低血糖状態になることで眠気が出てきてしまうということがあるようです。

眠くならないようにできることは?

食事をする時は食べる順番にポイントが。野菜などに含まれる食物繊維は腸内での糖質の吸収をゆるやかにして、血糖値を上がりにくくさせる効果があります。

さらに気をつけるのであれば、血糖値の上昇が緩やかだといわれている『低GI食品』をランチの時は選ぶようにしてみるのもいいかもしれません。

それでも眠くなったらどうしよう?

食事で制限するのはイヤ! という方は、エッセンシャルオイルを活用してみるのがGood。
中でもペパーミントのエッセンシャルオイルは、『l-メントール』というスーッと清涼感のある成分が入っているため、ヒンヤリ感じます。
ガムなどの食品にもよく配合されている成分ですが、その清涼感で目が覚めるのでぜひ活用してみましょう。

(※小さなお子様、妊娠、授乳中、高血圧、てんかんの方や心臓疾患のある方の使用は避けて下さい。)

手軽にできる!エッセンシャルオイルを使った眠気解消法3つ

(1)ティッシュにオイルを1滴垂らし、デスクに置いておきましょう。

ティッシュからほんのり漂ってくるペパーミントの香りでスッキリ!

(2)マグカップに熱めのお湯をはったものにオイルを1滴垂らす。

漂ってくる香りに大きく息を吸って香りを楽しんで。

※ペパーミントのエッセンシャルオイルは刺激が強いため、蒸気の上に顔を持っていかないように注意してください。

(3)キャリアオイルで0.5%程の濃度に希釈して首筋やうなじに馴染ませる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング