百年の恋も冷める!?男性から「品がない」と思われる勘違いしぐさ

LBR - Life & Beauty Report / 2017年9月25日 21時20分

写真

ファッションやメイクが完璧でも、なぜか男性から遠巻きにされてしまう女性。それは、男性陣から「しぐさが下品すぎる!」と思われているからかもしれません。
今回は、知らないと損をする勘違いしぐさをご紹介します。モテ仕草と思っていたものが実は逆効果かもしれません!?

髪を触りすぎる

「彼女の髪の毛を頻繁に触るクセが気になります。たまにかきあげるならまだしも、何度もやられると『料理している時もそうやって触っているのかな』と想像しちゃうので」(28歳/広報)

「いくら美人でも髪の毛ばかり触る人はNG!」という意見がチラホラ。ツヤツヤの美しい髪の毛にも汚れは付いています。過度に触りすぎると「女性らしい」を超えて「不潔っぽい」という印象を残してしまうようです。

足を組み替える

「食事中、ものすごい頻度で足を組み替える女性は嫌です。小さい男と言われるかもしれないけど、やっぱりきちんと足を揃えた座り姿の方がキレイだと思うんです」(32歳/編集)

意外にも、足を組み替える姿は男性から不評の様子。食事中だと、女性の足がモゾモゾ動くことで「退屈だと思われている……?」というあらぬ誤解を生む可能性もあります。なるべく避けた方がよいでしょう。

また「足の組み替えは貧乏ゆすりと同じ!」という怖い声も。テーブルの下だからバレないと思うのは早計です。敏感な男性であれば、なおさらイヤな気持ちになるはず。「それくらい好きにさせてよ!」という気持ちをぐっとおさえ、他人と一緒に過ごしている自覚をもつ必要があります。

会話中に頬杖をつく

「会話をしているときに頬杖をつかれると、悪い意味でドキッとします。どうしても不機嫌に思えてしまって萎縮しちゃうんです……」(29歳/会社員)

どこか物憂げな雰囲気がでる頬杖ですが、やりすぎは禁物。ちなみに、不機嫌にみえるしぐさとして他に挙げられたのが「腕組み」。日常的にクセが付いている女性は要注意です。


普通だと思っていたり、バレないだろうと気にしなかったりする癖が、実は男性にはバレバレだったらショックですよね。もはやクセになってしまっているしぐさは、自分では気づきにくいもの。ぜひ、自分の行動をこまめに見直してみてくださいね。

ライタープロフィール

恋愛ライター・花輪えみ

女性サイト編集スタッフを経て、ライターとしての活動を開始。Web媒体を中心に、これまで300本以上のコラムを執筆。趣味は資格勉強、恋愛ライターながら日本化粧品検定2級を取得。大学で心理学を学んだことに影響され、恋愛心理学や男女の本音を追及している。

【あわせて読みたい】
・男性が「この子イタいな…」と感じる意外な行動とは
・実は逆効果!? 今こそ知っておきたい恋の駆け引きNG例
・本命とは別!?男性が浮気してしまう本当の理由3つ
・デート中に彼を「イラッ」とさせてしまう女性のNG行動

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・あなたの恋愛感度はどれくらい?モテ度がわかる心理テスト
・【12星座占い】2017年下半期の恋愛運ランキングを発表
・「お金持ちの手相」はコレ!チェックすべき3つの線とは?
・尽くし過ぎはNG!彼の「ダメンズ度」が分かる心理テスト

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング