健康なダイエットに役立つグラノーラの食べ方

LBR - Life & Beauty Report / 2018年6月14日 12時0分

写真

グラノーラといえば、健康的なイメージや美意識の高さを連想する食材のひとつ。おいしく食べられて、美も健康も手にすることができれば最高ですよね。

とはいえ、グラノーラに含まれる栄養素や、どんな食べ方が効果的なのかなど、意外とよくわかっていない方は多いのではないでしょうか?

特徴や食べ方などを知っておくことで、より効果的に摂取することができ、ダイエットの効果も高まりますよ。今回はおすすめレシピと合わせて、グラノーラについて詳しくご紹介していきます。

グラノーラのアレンジレシピ

まずはじめにグラノーラのアレンジレシピをご紹介します。

一般的には、牛乳や豆乳をグラノーラにかけるという食べ方が知られていますよね。実は他にも、工夫次第でさまざまな食べ方が可能なんです。ぜひチェックしてみてください。

ヨーグルト+きなこ

グラノーラにヨーグルトときなこをかけるだけの簡単アレンジレシピ。きなこでタンパク質も補うことができます。これなら忙しい朝でも、しっかりとした朝食を摂れそうですよね。

ホットグラノーラ

グラノーラに温めたミルクをかけるだけで、簡単にホットグラノーラが完成します。冷え改善にもなるため、美容や健康に良いと言えるでしょう。

またパンプキンスープなど、お好みのスープと一緒に食べるアレンジもおすすめです。

グラノーラのケークサレ

グラノーラを使ったケークサレは、めずらしいけれど簡単に作れるおすすめのアレンジです。ホームパーティーにも最適で、ちょっと美容と健康を意識した一品として注目されるかも。

このケークサレには、グラノーラだけでは不足しがちなタンパク質を補えるというメリットがあるため、栄養バランスをアップさせたい方にもおすすめですよ。

材料

・☆薄力粉 100g ※薄力粉を全粒粉にすると、より低GIになります。

・☆ベーキングパウダー 小さじ1/2

・☆塩 小さじ1/2

・☆粉チーズ 大さじ2

・たまご 2個

・牛乳or豆乳 100ml

・オリーブオイル 大さじ2

・グラノーラ 100g

下準備

☆をまとめてふるいにかけ、ふるっておきます。

作り方

1. ボールに卵を入れて、黄身と白身がしっかり混ざり合うように、泡立て器で溶きほぐしましょう。

2. 黄身と白身が混ざったら、オリーブオイルと牛乳を加え入れ、混ぜます。

3. 2に下準備で合わせてふるっておいた☆を、少しずつ加え滑らかになるまで混ぜます。

4. 3にグラノーラを加え、180℃に熱したオーブンで30分ほど焼きましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング