黄ぐすみさんに朗報!糖化を防ぐには「カモミールティー」が有効だった

LBR - Life & Beauty Report / 2013年12月25日 19時0分

写真

肌の老化を促進させる原因として注目を浴びている“糖化”。糖化は、放っておくと肌トラブルだけでなく怖い病気にまで繋がってしまいます。しかし、その糖化をストップさせるハーブティーが身近にあったんです! そのハーブティとは?

■肌が糖化するってどういう事?

まずは、肌が糖化する現象についておさらいして行きましょう。食事で糖分を過剰に摂取すると、血糖値が急激に上昇し、食後高血糖が起こってしまいます。体内で処理できず血中に溢れてしまった糖分は、タンパク質と結合し、ハリのなさや黄ぐすみの大きな原因となる“糖化”を引き起こしてしまいます。それが“糖化”と呼ばれる現象です。

糖化は、肌を衰えさせる『AGE』という老化物質を作り出してしまうので、本来あるべき弾力や柔軟性まで失われてしまう結果に。すなわち、糖質をオーバー摂取すればするほど老化現象は促進されてしまいます。

■ローマンカモミールの効果

糖質の過剰摂取は、健康にも肌にも大敵! 糖化を防ぐコスメも開発されていますが、食生活を改善し内側からケアする方が重要です。まずは、糖分の多い食品の過剰摂取を控える事が鉄則ですが、習慣的に摂取すれば、糖によるダメージを防げる食品があります。

身近な食品で糖化抑制効果があるのは、ハーブティーとして人気の高い“ローマンカモミールティー”。カモミールに含まれる、ポリフェノールの一種であるカマメロサイトという成分が、AGEの増加を阻害する働きがあるとか。

それだけでなく不眠を解消したり、疲労を回復させる効果もあるので美容には良い事だらけ。食事を楽しんだ後、カモミールティーを飲む事を習慣にすると良いかもしれませんね。

■糖化に効果的なカモミールの選び方

カモミールには、ジャーマンカモミールとローマンカモミールの2種類に分けられます。一般的に知られているジャーマンカモミールは、味が良いのでハーブティなどに使われる事が多いのですが、ローマンカモミールの方が抗糖化成分のカマメロサイドを多く含みます。糖化を防ぐ目的では、ローマンカモミールを選びましょう。

意外と身近にあった糖化を防いてくれるハーブティー。ローマンカモミールなら、糖化だけでなくリラックス効果も高いので、これなら安心して毎日続けられそうですね!

(山本朱美)

【関連記事】

※ 話題の糖化対策もバッチリ!飲めばみるみる肌も腸も若返るお茶

【参考】

※ からだカルテ-老化を防ぐ抗糖化のポイント

※ 久保明(2011)「糖化を防げばあなたは一生老化しない」(永岡書店)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング