お灸女子増加中!冬の大敵・冷えコリむくみにお灸のススメ

LBR - Life & Beauty Report / 2013年12月24日 21時0分

写真

かつては年寄りくさいとか難しそうだとかいうイメージのお灸も、香り付きのおしゃれなお灸や貼るだけの簡単なお灸などができたことで、今や自分でお灸をする『お灸女子』が巷で急増するほどの人気。とはいえ、まだお灸女子に仲間入りしていないあなたに、改めてお灸の魅力をご紹介します。お灸の効能は女性にとってうれしいものばかりですよ!

■お灸の2つの効能

お灸とは”もぐさ”が発する温熱でツボに働きかける東洋の自然療法です。多くの女性が悩むなかなか治らない身体の不調の改善、たとえば、冷え症・太りやすい・便秘・むくみ・ストレス・肩こり・不眠症など、また、美肌の観点からも、乾燥肌・シミ・肌荒れ・小顔などにも効果があります。

1:お灸の精油成分でリラックス効果

お灸に使うもぐさは、主に蓬(よもぎ)の葉から作られます。その中の『チネオール』という精油成分が燃焼されると、お灸独特の香りを発します。この香りにリラックス効果があり、緊張した筋肉をほぐし、自律神経のバランスを整えてくれるのです。「和のアロマテラピー」ともいえますね。また最近では、お花の香りや果物の香りなどの”アロマ灸”などもあり、香りのリラックス効果はさらに期待できます。

2:お灸による加温で免疫力&代謝機能UP

お灸をしたところでは、局所が温められて血管が拡張し、血行が改善されます。さらに、熱による皮膚のタンパク質の変性が起こり、『ヒストトキシン』という異種タンパク体が産生されます。
これが免疫機能を活発化させ、病気に対する抵抗力や免疫力を高めていきます。

また、身体は40度から45度程度の熱によるストレスを受けた時に、細胞を保護するために作られる“ヒートショックプロテイン”というタンパク質の一種が作られます。このはたらきにより、代謝機能も高められるのです。

■簡単で安全な初心者向けのお灸は?

もぐさは、ドラッグストア・薬局・薬店、お灸専門店などで、誰でも手に入れることができます。実際のやり方は、購入したもぐさに付いている説明書を参考にしたり、お店の方にきちんと説明を受けましょう。「でもやっぱり怖い……」という方に鍼灸師の筆者が、”初心者にオススメのお灸”をいくつかご紹介します!

●『はじめてのお灸 moxa シリーズ』・・・お灸をおしゃれに楽しんでみたい方にオススメ

台座の上にお灸がのっており、直接肌にのせないこちらのお灸。通気穴を通じて熱がツボに浸透する作りになっています。はな、くだもの、香木、緑茶の香りがあり、その日の気分で香りが選べるお灸です。

●『せんねん灸の奇跡』・・・お部屋で煙が出てしまうのが心配な方にオススメ

煙も匂いも出ないお灸。閉め切った部屋の中でも使えます。

●『せんねん灸 太陽・世界』・・・火を使うのがこわいという方にオススメ

火を使わず、温熱効果の持続する貼るお灸です。時間のない時や、お灸をできない場所に貼るのにオススメです。(※注意!:お灸を人に施すには資格が必要です。ご自身の身体で行いましょう。熱さを我慢しすぎず、心地いいところでやめましょう。)

リラックス効果もあり、身体にもココロにも魅力がいっぱいのお灸。寒い冬は家で時間を過ごす人も多いですよね。今こそお灸をはじめてヘルシー&ビューティーなお灸女子になりませんか?

(土田 香織)

【関連記事】

※ 毛穴の開き対策にも!? ぎゅっと押すだけで有効なツボ3つ

【参考】

※ せんねん灸HP

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング