美人の基本!さくっと効率良くホルモンを出す方法

LBR - Life & Beauty Report / 2014年1月13日 21時0分

写真

美肌作りやアンチエイジングにも大きく関わるホルモン。エストロゲンやプロゲステロン、メラトニンやセロトニン、ドーパミンなどあらゆるホルモンの分泌が行われています。そんなホルモンを上手に分泌するにはどのような行動が好ましいでしょうか? 効率の良いホルモンの分泌について考えてみましょう。

■ホルモンと肌の関係

ホルモンは脳からの指令を受けることで、それぞれの器官で作られて分泌されます。それによって私たちの生理現象はスムーズにコントロールされるのです。また、それらのホルモン−たとえばエストロゲンやプロゲステロンは月経や排卵などをコントロールしたり、メラトニンが分泌されることによりぐっすりと安眠することが出来ます。ですから、ホルモンが適切に分泌されるということは美肌作りにとって大変重要な役割を果たしているのです。

■生活リズムとホルモン

スムーズなホルモン分泌に何より重要なのは、実は規則正しい生活。深夜の食事や夜更かしや徹夜は体内時計を狂わせてしまい、自律神経の異常を引き起こします。それによってメラトニンの分泌が欠如してしまったり、女性ホルモンや食欲を司るホルモンなどが狂い、月経不順になったり、暴飲暴食しがちになるという悪循環が待ち構えています。

■ホルモンを上手に出すコツ

ホルモンのバランスを整えるにあたって生活リズムと同じくらいに重要なのが、十分な睡眠と栄養バランスの取れた食生活。私たちが大切にしたい女性ホルモンをはじめとした各ホルモンを適切に分泌するにあたって摂取を心掛けたいのはタンパク質、ビタミンB群、C、E、鉄、亜鉛、葉酸などなのだとか。もちろん適度に体を動かしたり、ストレスを溜めずにハッピーに過ごすこともホルモン分泌にはなくてはなりませんね。

こう考えてみると、日常生活を規則正しく、そして楽しく過ごす事こそが上手にホルモンを分泌するための何よりのポイントなのかもしれません。ホルモンのためにも楽しく、規則正しい毎日を心掛けたいものですね。

(前田紀至子)

【関連記事】

※「夜食べた物」で睡眠の質が決定!美人が守っているたった3つのルール

【参考】

※妊活・美活に“賢”食のススメ~がんばらないで賢く食べる~ – nikkei WOMAN Online

※タイミングよく過不足なくホルモン出すには 年齢とともにダウンする「ホルモン力」をアップさせる方法 – nikkei WOMAN Online

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング