脳を鍛えればキレイになる!「春ウツ」に陥らない脳トレーニング5つ

LBR - Life & Beauty Report / 2014年2月26日 12時15分

写真

春は、様々な新しい変化があるために、気分の落ち込みを悪化させてしまう季節でもあります。「根本的にネガティブだから……。」と自分自身を誤解している方も多くいらっしゃると思いますが、実は、ポジティブ思考は脳を鍛える事によって手に入れられる事ができるんだとか。ハッピーな春を過ごすためにも、今日から「春ウツ」を予防する脳トレーニングをしてみませんか?

■気分を憂鬱にするのは「脳」だった

幸せだと感じる心は、なんと周囲の環境やきっかけはあまり関係なく、「脳」が判断をするそう。すなわち、脳が「どのように処理するか」によって感情の動きが左右されるということ。ですから、マイナス思考を続ければ続けるほど、客観的にはハッピーに見える事象も脳には「現実は苦痛なもの」だとインプットされてしまうので、さらにネガティブな状態に拍車をかけ、負のスパイラルから抜け出せなくなってしまいます。

「どうも前向きに考えられない……。」と感じる方は、脳習慣を変える必要があるのかもしれません。

■「脳を鍛える」と外見もキレイになれる!?

脳習慣を変えると、美しい美肌まで手に入れる事ができちゃう理由があるんです! その理由の1つに、脳はネットワークで動いている事が挙げられるのだとか。

脳を鍛えて元気な部分を活発に動かすと、他の脳細胞も刺激を受けて、成長をし始めるのだそう。すると、脳全体が活性化されて自律神経が整い、ホルモンの分泌も促進されるので、女性には嬉しい事だらけなんです!

■ポジティブ脳をつくるトレーニング法5つ

環境に関係なく、脳が幸せを決定するのであれば、その使い方をマスターしてポジティブ脳をつくってしまう事が、今後の人生を幸せに過ごすか否かを左右する鍵となりそう。これって結構重要ですよね!? そこで、誰でも簡単に脳を鍛えて、笑顔で毎日を送る事ができる方法をまとめてみました。

(1)朝型生活に切り替える

とても基本的な事ですが、とても大切な事。脳は太陽が昇ると同時に活発に動き、沈むとリラックスするようにつくられています。疲れた身体や、肌を修復する成長ホルモンをしっかり分泌させて、身体に正しいリズムを刻みこむにも朝型生活に切り替えるのは必須ですよ!

(2)身体を動かす事をめんどくさがらない

脳の中をのぞいてみると、思考力を司る部分と、運動を司る部分は近い位置に存在するのだとか。ですので、身体の様々な部分を動かす事は、イコール思考力をUPする事に繋がります。新しいスポーツにトライするなど、普段した事のない動きをしてみると、脳を鍛える事ができるのだそう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング