盲点!海外セレブがこぞって飲んでいる●●の美容パワーが圧倒的すぎる!

ごきげん手帖 / 2014年2月28日 17時0分

写真

ミランダ・カーやマドンナなど美にストイックな海外セレブ達の間で大流行なのが『ココナッツ』。ココナッツウォーターやココナッツオイルなど、最近よく聞きませんか? けれど、一体何に良いのか実態がつかめていない人も多いのでは? 調べてみるとセレブたちがハマるのもそのはず、超ビューティー要素たっぷりであることが分かりました。日本でもブレイク寸前ですから必読です!

■そもそもココナッツって何?

「自然の女神が人類に与えた最大の贈り物」と言われるココナッツ。ココナッツは、ヤシ科ココヤシの果実のことで「ヤシの実」とも呼ばれています。南国でよく見かける、背の高い木になっている青い大きな実です。熟すと固形胚乳と液状胚乳が詰まった、捨てるところのない利用価値の高い木の実となります!

ところで、なぜ「今」また注目を集めているのでしょうか?それは、ココナッツのバランスの良い栄養素に秘密があります!

■ここが魅力的!ドクターに聞いた「ココナッツの魅力3つ」

そこで、世界アンチエイジング学会 学術顧問の日比野佐和子先生に「ココナッツの魅力」についてお伺いしました!

(1)食べて燃える「中鎖脂肪酸」

ココナッツの脂質は、天然の中鎖脂肪酸で構成されています。中鎖脂肪酸は母乳にも含まれる成分で、食べるとすぐにエネルギーに変換され、身体に余分な脂肪として溜めこまれることがないのが特徴。さらに、いろいろと話題の『トランス脂肪酸』ゼロ、コレステロールゼロで健康的」と日比野先生。美肌のためにも美BODYのためにも、溜めこみたくない脂肪がゼロとは嬉しいですね!

(2)優れた栄養バランス

ココナッツには、カリウム、マグネシウム、鉄分といったミネラルや、ビタミンC、葉酸、ナイアシンなどのビタミン類、食物繊維など、美容と健康に欠かせない栄養素がたっぷり含まれています。「ココナッツウォーターの多くは、高い栄養素はそのままに脂質は含まれず、一般的なスポーツドリンクと比べても低カロリー。健康的な美しさを求める海外セレブなどが愛飲しているのも納得」と日比野先生は続けます。

また、ココナッツウォーターは天然のスポーツドリンクといわれるほど、カリウム、マグネシウム、カルシウムといったミネラルを豊富に含み、電解質バランスは人間の体内とよく似ているため吸収がスムーズなのも特徴。水分補給は代謝UPのためにも美肌のためにも欠かせない大切な要素の一つ。「同じ水分補給するのであれば、他の栄養素も同時に取り込めたほうがお得です」と日比野先生も、ココナッツウォーターを愛飲されているそうですよ!

(3)“ビューティー菌”もたっぷり

代謝の良い脂肪分、高い栄養素、吸収の良いミネラルバランス、これだけでも充分魅力的なココナッツですが、ココナッツの魅力はまだあるのです!

ココナッツには、酵母菌、乳酵菌、酢酵菌などの有用菌がたっぷり含まれています。「善玉菌を増やして腸内環境を整えることにより、便秘解消、美肌効果、免疫力アップなどさまざまな効果も期待できます」と日比野先生。発酵食品がちょっと苦手…という方にもおススメの存在なのです。

 

■ココナッツは意外にもあっさり摂取できます!

ココナッツの魅力はわかったけれど、どうやって使ったら良いのかわからない…と思った方! まずは、「ココナッツウォーター」から始めてみてはいかがでしょうか?「飲むだけ」ですから、簡単ですね!

ちょっとまったり濃厚スイーツが欲しいときはココナッツミルクもオススメ。そのまま食べても充分美味しいので、濃厚な食感と香りで少量でも充分満足できる美肌スイーツになりますよ。

 

ここまでココナッツが注目されているのは、「栄養価が高くバランスが良いにもかかわらず、ダイエット効果もあるヘルシー食材だからではないか?」と日比野先生も仰っしゃるとおり、最近ではココナッツウォーターを扱うお店も増えてきました。ビューティー要素バッチリのココナッツウォーター。毎日飲んでキレイを作っちゃいましょう!

(岩田麻奈未)

【関連記事】

※食べるだけ!頑張らなくてもメラメラ「代謝力UP」しちゃう食品6つ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング