やっぱ白肌がモテる!買って損なし「デイリー使いに超優秀」日焼け止め3選

LBR - Life & Beauty Report / 2014年3月26日 22時0分

写真

美しい白肌の大敵である紫外線! そんな白肌へ紫外線の爪痕を残さないようにするためにも、そろそろUVケアが気になりだした女子は多いはず! でも、「強い日焼け止めを使うと肌が荒れる気がする……」と感じている方も少なくないのでは? そこでデイリー使いに安心して使える、低刺激で優秀な日焼け止めを筆者が調査しました。増税で買い物には一層シビアになっている女子必見です!

■紫外線が肌に良くないワケ

紫外線は、実はシミやソバカスの原因となるだけではありません! 太陽光の中には、UV-A、UV-B、UV-Cと言われる波長がありますが、その中でも気をつけたいのが「UV-A」! 「UV-A」は、日差しが強くなる春頃から急増しますが、波長が長く肌の深部まで到達するので、無防備に浴び続けてしまうと、ハリを保つ役目を担う真皮層にまでダメージを与えてしまいます。日焼けやシミだけでなく、シワっぽくなる“肌老化”も進んでしまう事になっちゃうワケです。

■「肌に負担のない」」日焼け止めとは?

肌に良くない事だらけの紫外線を防ぐには、日焼け止めを使用する事が絶対条件。でも、通常の日焼け止めには、紫外線防止剤として「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」が配合されていて、そのうち前者の紫外線吸収剤は、肌が敏感な時期に使用すると、アレルギー反応を起こす場合があるのだとか。

ですから敏感肌さんは特に、「ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)」の日焼け止めをデイリー使いする事がベストと言えます。

■低刺激&優秀日焼け止め3選

数ある日焼け止めの中から、ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)のものを調査し、さらに人気が高く優秀なプロダクトを厳選してみました!

●ジョンマスターオーガニック ナチュラルミネラルサンスクリーン SPF30

美容成分が配合された、日焼け止め乳液。ノンケミカルでありながら、UV-A&B波をしっかりカットしてくれます。乳液タイプで柔らかいテクスチャーなので、肌馴染みが良く、ストレスなく使う事ができます。また、日焼け止め特有の白浮きも無いところが人気の秘密だとか!

●アクセーヌ スーパーサンシールド SPF50+・PA+++

肌への負担を軽減しながら強力に紫外線をカットしてくれる日焼け止めです。保湿クリームのようなテクスチャーのベースクリームなので、ほんのり色がつき、肌を健康的に美しく見せてくれる効果があります。

●資生堂 ドゥーエ2e SPF45・PA+++

肌に優しい処方でありながら、価格もリーズナブルで、高い効果が期待できる日焼け止めです。乾燥肌&敏感肌用スキンケアシリーズより登場したものですので、限りなく低刺激で、安心して使用する事ができそう。

白肌を死守するにしても肌が荒れてしまっては本末転倒ですよね。毎日使うものだから、肌に優しく、しかも効果的な日焼け止めを使用しましょう!

(山本 朱美)

【関連記事】

※なんて楽チン!寝る前に●●するだけで「二度見されるほど」美白肌になる方法

【参考】

※日本化粧品工業連合会 – 紫外線の肌への影響

※STYLA – John masters organics

※スーパーサンシールド - ACSEINE

※ドゥーエ2e – 資生堂

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング