自己流でどんどんおブス肌になってない?支持率84%の洗顔方法は●●だった!

LBR - Life & Beauty Report / 2014年5月25日 20時30分

写真

美しさの基本は「落とすケアから」と言われているように、毎日の洗顔は、美肌をキープする上でとても重要。そこで今回は、美に対して貪欲である世の女性が意識している洗顔の方法について徹底追及してみました!

■84%の女性が支持している洗顔方法とは?

生活者の意識・実態に関する調査を行 うトレンド総研が、女性達の洗顔事情についてアンケートを実施した際、「肌に良いと思う洗顔方法は?」との問いに対して、84%の人が「洗顔料を十分に泡立ててから洗顔をする」と回答。次いで、27%の人が「泡タイプの洗顔料で洗顔をする 」と答えたそう。

また、「毎日の洗顔方法として、“泡洗顔” を取り入れている?」という問いに対しては、74%の女性が「YES」と回答。この事から、肌の美しさを意識する女性達の間では、泡洗顔が正しい洗顔方法として認識されているという結果に。

■泡洗顔って本当に良いの?

洗顔の目的は、汚れをしっかりと取り除く事ですが、だからと言って、ゴシゴシ洗顔をしてしまうと、肌にダメージを与えてしまう事も。良かれと思っていた洗顔が逆にトラブルを招いてしまなんて絶対に避けたいですよね。そこで、泡洗顔が肌に良い理由をおさらいしてみましょう。

(1)負担なく汚れを落とせる

洗顔は「洗いすぎる事なく、しかし汚れはしっかりと落とす」必要がありますが、キメが細かくホイップ状の泡は、それだけで洗浄力が高まるのだとか。ゴシゴシと余計な力を加えなくても、泡を顔に乗せて優しく馴染ませ、サッと落とすだけで、肌へ負担をかけずに汚れを洗い流す事が可能。

(2)摩擦を防いでくれる

思っているよりも皮膚はデリケートですので、手が肌に直接触れながら洗うと、その摩擦が刺激になる場合もあるんだとか。しかも、力強く皮膚を動かす事を続けていると、たるみの原因にもなってしまうそう。ですので、洗顔時は、極力摩擦を避けてあげる事が大切です。そこで力を発揮してくれるのが“泡洗顔”。洗顔料をしっかり泡立てて、泡をクッションにしてあげると、肌を守りながら洗顔をする事ができます。

■キレイになれる「泡」条件って?

泡洗顔と言っても、ただ泡立てるだけじゃ通常の洗顔と何ら変わらない事に……。肌に良い結果をもたらすには、泡にも条件があるんだとか。それは、「弾力がありキメが細やかなもっちり」とした質の泡であること。泡立てネットなどを使用して、ホイップ状になるほどしっかり泡立てる事がポイントですよ。

美意識の高い女性は、時間を割いてでも肌にひと手間加える事が一般的となっている模様。洗顔を変えれば肌が変わるとも言われているので、今晩から始めてみては。

(山本朱美)

【関連記事】

※肌美人は朝洗顔にもこだわってる!? 「朝のお肌にこそオススメ」の洗顔アイテム3選

【参考】

※ トレンド総研 – 夏に向けた女性たちの最新“洗顔”事情

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング