むくみもストレスも超スッキリ!この夏飲むなら断然●●ウォーターでしょ?

LBR - Life & Beauty Report / 2014年6月23日 12時0分

写真

脱水症状や熱中症予防のためにも、これからの季節の必須アイテムであるお水。巷では様々な種類のお水が発売されていますが、今日は最近話題の「飲む点滴」とも言われている、お肌にも健康にもとっても良いアノお水についてお話したいと思います。

■ココナッツウォーターとは

ココナッツウォーターとは、成熟する前のココナッツの緑色の硬い果実の中にあるサラサラした透明な水分のこと。多くのミネラルや電解質を含み栄養豊富で、さらに身体とほぼ同じ浸透圧であることから「天然のスポーツドリンク」「飲む点滴」などと呼ばれることも。味自体も自然の甘みがあり、飲みやすいからこそ、マドンナやレディー・ガガなど数々のハリウッドセレブからも支持されています。

■ココナッツミルクとの違い

ココナッツミルクとはどう違うの?という疑問もあるかもしれませんが、ココナッツミルクは成熟したココナッツの白い果肉(胚乳部分)を圧搾して抽出される甘い乳状の液体で、タイカレーなどの料理に使われることが多いものの、ゴクゴクと飲むにはちょっぴりヘビー。日常生活やスポーツ後に飲んで、ココナッツの栄養価を得るにはココナッツウォーターが好ましいと言えそうです。

■ココナッツウォーターの美肌ミネラル3つ

(1)カリウム

体内の水分バランスを調整し利尿作用のあるカリウム。一般的なココナッツウォーター1本(330ml)あたり、683.1mgも含まれているのだとか。これはバナナ約2本分に相当するからこそ、むくみが気になる時は水分の摂取はココナッツウォーターに切り替えるのが正解かもしれません。

(2)マグネシウム

ココナッツウォーターにはマグネシウムも20mg前後と多く含まれています。マグネシウムは抗ストレスミネラルと呼ばれるだけあり、ストレスや偏頭痛に効果があるとされている他、PMSを和らげるともされているからこそ、ストレスを感じる時や月経前は意識的に飲むのが良いでしょう。

(3)カルシウム

ミネラルが豊富なココナッツウォーターですが、カルシウムもきちんと含まれています。また、カルシウムは吸収率が重要なポイントですが、マグネシウムと一緒に摂ることでカルシウムの吸収率を上げられる上、ココナッツウォーターであれば身体とほぼ同じ浸透圧だからこそ、吸収率がとても良いのも嬉しいポイントです。

ミネラルたっぷりで、夏の暑さにぴったりな自然の甘みが嬉しいココナッツウォーター、日常生活はもちろん、ヨガやウォーキングのお供にも良いかもしれませんね。

(前田紀至子)

【関連記事】

※選ばなきゃ逆効果!5つの「女子のお悩み別」ミネラルウォーターの選び方

※海外セレブがこぞって飲んでいる「代謝力がグングンUPしちゃう」魔法の飲み物って?

【参考】

※トロピココノチカラ – 森永乳業

※全米で話題沸騰!! 南国生まれ、天然由来の水分補給飲料 Vita Coco(ビタココ)が 4月2日 ついに日本 本格上陸! – Vita Coco Japan – PRTIMES

※カルシウムの達人 – 森永乳業

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング