女子の厳しいチェッククリアしてる?●●を良くすれば「見た目年齢若返り&美肌」になれる理由

LBR - Life & Beauty Report / 2014年7月30日 21時3分

写真

「目は口ほどに物を言う」という言葉がありますが、目と同じくらい、或いはそれ以上に、その人のパーソナリティーを現わすのが「姿勢」。意外なくらい同性にもチェックされている「姿勢」の重要さについて、改めて考えてみましょう。

■自分の後ろ姿を鏡でチェックするのは「5人に1人」のみ!?

株式会社ワコールが実施したアンケート調査では、「自分の後ろ姿を鏡でチェックすることはありますか?」という質問に「よくある」と答えた人は22%でした。それに対して、「後ろ姿で年齢が分かったり、印象が左右されると思いますか?」という質問には、95%の人が「かなりそう思う・まあそう思う」と回答。

美しさや印象を左右する重要なポイントだという意識はあるにも関わらず、ついつい気を抜いてしまいがちなのが「姿勢」のようです。

■女子の厳しい視線は姿勢に注がれている!?

興味深いのは、「同性(女性)の後ろ姿で思わずチェックしてしまうポイントは?」という質問に対する回答。1位は「姿勢」、2位は「体型・スタイル」3位は「歩き方」となり、「これはNGと思う女性の後ろ姿は?」という質問でも1位が「姿勢が悪い」、2位が「背中のお肉・段」、3位が「下着のラインがひびいている」という結果だからこそ、姿勢が悪いことは、大きな欠点と見なされるリスクがありそう。逆に姿勢が良ければ、同性からの評価はぐっとアップするかもしれません。

■姿勢を良くすることで「肌もキレイ」になる3つの理由

(1)代謝アップ

姿勢を良くすることで、代謝が上がり、老廃物を排出しやすい身体になります。知らず知らずのうちに姿勢が悪くなることで、むくみやすい身体つきになるので要注意。

(2)血の巡りが良くなる

肩甲骨を広げ、姿勢を良くして歩くことで、血液の循環も良くなります。冷えや顔のくすみを予防・解消するためにも姿勢良く生活するようにしてみましょう。

(3)肌や体の不調に気付きやすくなる

姿勢を意識するべく全身鏡で鏡を見ることで、自分の外見に意識が向き、身体や肌の不調にもいち早く気付くことが出来ます。姿勢を良くすることは美意識を高めることにもつながるようです。

姿勢が良い女性に対しては一目置いてしまうのが女の性なのかもしれません。今日から姿勢を良くするべく意識して、美人度も美肌度も上げたいものですね。

(前田紀至子)

【関連記事】

※パンパン背中はおブスの元!? 鍼灸師直伝・今すぐ出来る魔法の美人体操

※ポッコリお腹の原因にも!激増するストレートネックを解消する姿勢とは

【参考】

※見た目年齢は後ろ姿で決まる!?残念な後ろ姿の判定ポイント、実はココ! (後ろ姿に関するワコール意識調査) – 株式会社ワコール – PRTIMES

※姿勢を正して美肌に? – 美肌を育てるカレンダー – 資生堂

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング