夏冷えからくる「むくみ」はリンパマッサージで解消!

LBR - Life & Beauty Report / 2014年8月20日 19時30分

写真

“家の中でも熱中症に注意”というニュースが流れるほど、暑い日が続いています。でも、1日中エアコンの効いた部屋にいるのも困りもの。指先や足が冷えて冷たくなっていませんか? 冷えは万病のもと、夏の「むくみ」は冷えからくるともいわれています。

■リンパを流してむくみを解消

そもそも、リンパとは何かご存知ですか?

血管とは別に、全身に網の目のように広がる腺をリンパ管といい、その中に流れている液をリンパ液といいます。リンパ液は、主に水分と老廃物、一部にリンパ球などの免疫細胞が含まれていて体を病原菌から守っています。

リンパ管は、末端の液体も回収する役割があるので、この流れが滞ってしまうと足や手のむくみにつながります。つまり、エアコンで身体が冷えると、リンパ管の流れが悪くなり、むくみがちになるというわけです。

リンパ管の流れをよくするには、こまめなセルフマッサージが効果的。空き時間に簡単にできるリンパマッサージの方法をご紹介します。

■リンパのツボを押しで老廃物を流す

耳の後ろのくぼみ、首の両側、鎖骨のくぼみ、わきの下にリンパ節があります。ここを押すと老廃物を押し流すことができます。

◇フェイスライン

1.アゴの中心から輪郭に沿って、親指の腹でグッグッと耳の付け根に向かって押したら、中指はこめかみに、親指は耳の後ろのくぼみに当て、強く押します。

2.次に、手のひら全体で首をつかみながら鎖骨へ下ろします。習慣化することで、顔のむくみが取れるだけでなく、フェイスラインが引き締める効果も。

◇デコルテ

1.鎖骨のくぼみに親指以外の4本を入れて、内側から外側に向かって押したら、指全体を使って胸の中心から外側に向かって押します。

◇脇

1.デコルテや顔をマッサージしたことによって流れてきた老廃物をさらに押し流すように、脇の前と後ろをつまむようにしてマッサージします。

リンパマッサージは、エアコンで冷えちゃったな…というときはもちろん、メーク前にむくみをとるのにもおすすめです。気づいたときにツボ押しをするだけでも効果があるので、是非一度お試しください。

(LBR編集部)

【関連記事】

・顔よりも●●をほぐす!? カリスマサロンから聞いた「くすみ取りマッサージ」

・あなたは大丈夫?「むくみ」を招くNGな水の飲み方4つ

【参考】

※NO.0319 季節のお手入れーリンパマッサージ – シェルクルール化粧品

※リンパマッサージ – WEB MAGAZINE 美肌茶房 / 佐伯チズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング