スキンケア男子急増中!カレと一緒にナチュラル美肌になるためには?

LBR - Life & Beauty Report / 2014年9月19日 19時0分

写真

女性顔負けの美肌男子も増えている今日この頃。カレの肌を見て「あれ!? もしかして私よりも美肌かも……!」と落ち込まないためにも、カレと一緒にナチュラル美肌になるための、カップルスキンケアのポイントについてお話しします。

■20代男性の半数近くがスキンケアに力を入れている!?

花王株式会社が調査を行ったところ、20代男性の48%は、化粧水、乳液、美容液のいずれかを使っており、約2人に1人はスキンケアに気を遣っていることが明らかになりました。また、その中の9割以上が「きれいな肌の方が印象がいい」とスキンケアを行うことを評価している模様。印象をよくして「人から評価されたい」という欲求と、「今の若さを維持したい」という願望は、男女共に共通したものとなりつつあるようです。


■男性のスキンケアはどんなことをしている?

「毛穴の目立ちが気になるか」という質問に対して、「気になる」「やや気になる」と答えたのは合わせて47%で、こちらも約半数が毛穴を気にしているという結果に。なかでも目立つのは、多くの美容商品を使って毛穴対策する「こだわり美容男子」の存在。一度ハマると商品の特性や原因究明にハマるのか、紫外線対策のための日焼け止め、毛穴を目立たなくするためのファンデーションやBBクリーム、小顔のためのフェイスローラーなど、あらゆるアイテムを駆使する傾向にあるのが美肌を目指す男性の特徴と言えそう。


■カレと一緒に美肌を手に入れるためのポイント3つ

(1)「色黒」より「美白」派なのはカレも同じかも

最近は色黒男性の「頑張っている」感が敬遠されることもあって、日焼けに気を遣う男性も増えているのだとか。しかしながら、男性は紫外線対策についての知識はまだまだビギナー。7月〜8月だけ日焼け止めを塗れば大丈夫だと考える人も少なくないので、9月〜10月もまだまだ意識しなければいけないことをカレに教えてあげるとよいかもしれません。さらに、これからの行楽シーズンは意外なほど簡単に焼けてしまうので、デートの時にはSPF値の低い日常用の日焼け止めを分けてあげると「頼りになる」と一目置いてもらえるかもしれませんよ。


(2)スキンケア初心者のカレにはムラが無いかチェック

毛穴を隠すために肌のムラを補正することは、男性にとっては「ナチュラルスキンケア」と言えるそう。しかしながら、今までメイクをしたこともない男性にとっては、美容乳液などをムラなく塗るのはなかなか難しいもの。ムラが気になった時には、白浮きしたりしないよう、優しく手直ししてあげるといいでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング