コンビニで買える!美容家オススメのおやつ3つ

LBR - Life & Beauty Report / 2014年9月23日 21時15分

写真

糖質OFFスイーツや、シリアルバーなど、ビューティ要素の強いお菓子がコンビニやスーパーでも簡単に手に入るようになりましたね。そこで今回は、美養フードクリエイターである筆者が、おやつを選ぶ時のチェックポイントと、コンビニやスーパーで見つけたオススメおやつを3つご紹介します。

■ここをチェック!

(1)原材料をチェック!

食品には、かならず「原材料」が表示されていますが、原材料の使用量が多い順に記載されています。例えば、“ドライフルーツたっぷり”クッキーと書かれていたとしても、原材料の欄に「小麦粉」が一番に書かれていたら、ドライフルーツより小麦粉の使用量が多いということ。

表に書かれた表示に惑わされないように、気をつけましょう!

(2)甘味料をチェック!

カロリーオフ、カロリーゼロの表示は魅力的ですが、どのような甘味料が使われているかをチェックしましょう。バデュー大学の研究によれば、人工甘味料は体内や脳内の仕組みを混乱させ、余計に空腹感を感じたり、甘いものが食べたくなる衝動をおこさせる、とのこと。

できるだけ人工甘味料は避け、血糖値を急上昇させないGI値の低い、アガぺシロップ、てんさい糖、ココナッツシュガーなどが使われたスイーツを選びましょう!


■スーパー・コンビニで買えるオススメおやつ3つ

(1)マクロビ派ビスケット

バター・マーガリン・白砂糖不使用のシリアル系ビスケット。白砂糖の代わりに、てんさい糖とメープルシロップが使われています。食物繊維もたっぷりで食べごたえもあって、ちょっとお腹が空いちゃった時にもオススメ。

(2)きなこくるみ

カリフォルニア産のクルミ、北海道産てんさい糖、北海道産大豆のきなこを使用しています。きな粉は女子に欠かせない大豆イソフラボンの宝庫。ナッツの中でもダントツの抗酸化力を誇るクルミと、きな粉のイソフラボンパワーで美肌作りにオススメ。

(3)キウイ&フルーツ チアシード入り

スーパーフード「チアシード」入りのフルーツジュース。チアシードは、水を含むとゼリー状になる不思議な食べ物。食物繊維が多く腸内環境美化に役立つだけでなく、α-リノレン酸やオメガ3脂肪酸、鉄分やカルシウムなどミネラルの含有量も高いスーパーフード。チアシードは、水分を含んで約20倍に膨らむため、ダイエットのサポートにも◎。


ご紹介した3つのおやつは、ビューティー&ヘルシーなのはもちろん、どれも美味しい! 美味しく食べてキレイになれる優秀おやつを活用して、ストレスフリーなおやつタイムを楽しみたいですね。

(岩田麻奈未)

【関連記事】

・アナタは何個食べてる?美容家がいつも「ホントに食べてる」おやつ果物5つ

【参考】

※マクロビ派ビスケット - 森永製菓株式会社

※きなこくるみ – 株式会社福楽得

※くるみの栄養と健康 – カリフォルニアくるみ協会

※キウイ&フルーツ チアシード入り – スジャータめいらくグループ

※人工甘味料入り飲料で健康リスク増大も 米調査 – CNN.co.jp

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング