手足の冷えが美を阻む!末端冷え症を招くNGポイント3つ

LBR - Life & Beauty Report / 2014年11月20日 19時30分

写真

本格的な冬も近づき、気がつけば手足がひんや〜り冷たくなってしまっていませんか? 冷えてる!と思った頃には手遅れかもしれない、末端冷え症を招いてしまうNGポイントを確認してみましょう。

■女性ホルモンにもよくない末端冷え症

末端冷え性は、特に寒いと感じていないにも手足を触ると冷たくなっていたり、お布団の中にいても手足が冷たいった症状が特徴です。これらは末梢の血管の血流が滞ることが原因で起こりますが、中でも手足は心臓から遠いために特に冷えやすくなってしまいます。末端冷え症をはじめとした冷え性は厳密に言うと病名ではありません。血流の低下が及ぼす症状であると同時に、ホルモンバランスや自律神経の乱れが大きな要因で、その他ストレスや栄養不足なども冷え性の原因になりますので、冷えを感じた際は冷えそのものだけではなく、女性ホルモンや自律神経、ストレスなどの見直しをすることが大切なのかもしれません。


■末端冷え症を招くNG行動3つ

(1)きつめの下着や毛糸のパンツを着用

気温による冷えによる末端冷え性を防ぐためにも、下半身を冷やさないことは大前提。ローライズのものではなく、お尻全体を包みこむタイプのショーツをはいたり、ガードルや毛糸のパンツを重ねばきするのが理想的ですが、冷やしたくないあまり、キツめのガードルやぴったりし過ぎている毛糸のパンツをはくのは逆効果。きつい下着を着用することは血流を低下させてしまいますので、冷え対策には好ましくありません。


(2)デスクワークの際にブランケットなどを使っていない

体が冷えると、体がこわばって力んでしまいます。そうすると、血管が縮こまり、血流が低下する悪循環の元に。デスクワークの際は、下半身や足元が無意識のうちに冷えてしまいがちですので、オフィスや自宅で椅子に座っている間は、膝かけや湯たんぽなどをうまく活用して、体をこわばらせることのないように心がけましょう。


(3)お風呂上がりはダラダラ過ごす

冷え対策のてっとり早い解決法は入浴ですが、せっかくお風呂に浸かって体を温めても、お風呂上がりにダラダラ過ごしてしまっては体が冷えてしまうばかり。お風呂上がりは髪を乾かしたり、スキンケアを終えたら、体が冷えないうちにホットドリンクを飲んだり、冷えが気になる部分を中心としたマッサージやストレッチを行うことで、自律神経を整える効果が期待できます。


冷えてしまってからでは、時すでに遅し。末端冷え症とは無縁に冬を越すためにもちょっとした工夫を忘れず過ごしたいものですね。


(前田紀至子)

【関連記事】
・キレイな人は指先まであったかぽかぽか!末端冷え症解消の簡単テク4つ

【参考】
※手足のこわばり – タケダ健康サイト – 武田薬品工業株式会社
※【冷え症のセルフケア】 – ロリエ – 花王

関連記事

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング