イライラを鎮めたい時にはコレ!森の香りがもたらす癒しと安眠効果の秘密

LBR - Life & Beauty Report / 2015年1月7日 19時0分

写真

森林浴をすると心身共にリフレッシュし、深く癒されませんか? その理由のひとつとして、樹木が発する香気成分が大きく作用している事が分かったそう。そこで本日は、森の香りがもたらす癒しと安眠効果の秘密についてお伝えしたいと思います。

■森の香りがもたらす癒しと安眠効果の秘密

ヒノキ科やスギ科の樹木の香りには「セドロール」という物質が含まれています。様々な研究結果によると、そのセロドールを嗅ぐと脈拍と呼吸数の速度や血圧を下げ、脳には「α波」が増加する事が分かりました。つまりセドロールの香り成分には、イライラなどのネガティブ感情を鎮静し、リラックスを促してくれる効果があるのです。また、セドロールの香りを使った実験では、寝つくまでの時間が短くなったり、総睡眠時間が長くなったり、朝までグッスリ眠れるという結果も報告されています。


■セロドールを上手に活用する方法

樹木の癒し効果を手軽に実感するために、セロドールを含むエッセンシャルオイルを活用するのがおすすめ。中でも含有量が高い、サイプレスやシダーウッド、ヒノキなどを日常的に使ってみましょう。効果的な使い方は以下の通り。


●芳香浴

ネガティブな感情が湧いてきた際にエッセンシャルオイルのふたを開けて、香りをダイレクトに吸入し楽しみましょう。また、エッセンシャルオイルを染み込ませたハンカチなどをバッグに入れて持ち歩けば、どこでもリフレッシュできます。アロマキャンドルやディフューザーで香りを飛ばすのも効果的。


●アロマバス

38度前後のぬるめのお湯にエッセンシャルオイルを3〜5滴ほど入れ入浴します。深呼吸して香りをかぐことで、感情をコントロールしている大脳辺緑系に成分が届き、リラックスへと働きかけてくれます。また、スチームの作用で喉や肺にも作用するので呼吸がしやすくなります。さらには、皮膚から吸収されて血液に乗って全身を巡るので、より効果的に成分を体内へと取り入れる事が可能。


●アロママッサージ

エッセンシャルオイルは皮膚の奥深く、真皮層から毛細血管まで到達し、体内へ入って直接作用する効果があります。マッサージと吸入による相乗効果で、深いリラックスを得られます。セロドールを含んだエッセンシャルオイルをキャリアオイルで希釈し、体が温まっている入浴後に全身へ塗布してあげましょう。


忙し女子も、この方法なら手軽に簡単に効果を実感できそう。イライラした時こそ香りのチカラを味方につけて、リラックス上手を目指しましょう。


(山本 朱美)

【関連記事】
・美肌の必須テク!アロマ初心者がやりがちなNGポイント3つ

【参考】
※京都健康フォーラム『森林の香りに魅せられて~セドロールという奇異なる香りの作用について~ 』- 花王株式会社ヘルスケア第2研究所 矢田 幸博
※科学的にも証明済み! 快眠を助ける4つの香り – allabout
※稲本正著『日本の森から生まれたアロマ』(世界文化社)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング