パクチー女子必見!パクチーの嬉しい美容効果と簡単レシピ

ごきげん手帖 / 2015年9月5日 21時0分

写真

近年、「パクチー女子」や「パク食」などの造語ができるほどブームになっているパクチー。独特の香りがクセになり、女性を中心に広く親しまれています。最近ではエスニック料理のブームの後押しもあって、スーパーなどでも簡単に求められるようになり、レストランに行かずとも自宅で簡単にパクチーを楽しめるようになりました。中国医学では生薬としても使用されてきたパクチーの美容効果と、家でもできちゃう簡単なレシピをご紹介します。

■パクチーの栄養

栄養価的には皮膚や粘膜の健康を維持し、肌の乾燥にも効果が期待されるベータカロテン(ビタミンA)や高い抗酸化力で肌のシミやシワを予防してくれるビタミンC、歯や骨の健康を保ってくれるカルシウムや、貧血防止の効果的な鉄分、足や顔のむくみを予防してくれるカリウムなどが含まれています。


■パクチーの美容効果

消化を促進したり、腸内のガスを促す働きがあるため、胃の健康を保つ効果があるといわれています。そのため、胃の中の異常発酵による口臭を予防する効果も期待されています。疲労感を取り去り、気分を前向きにさせる効果もあるのだそう。


■切って混ぜるだけのパクチーサラダでさらに美肌に!

<大人女子のためのパクチーサラダ>

材料 2人分
・パクチー 1袋
・アボカド 2分の1個
・紫キャベツ 1~2枚
・ブラックオリーブ 5個

A
・ナンプラー 大さじ1(なければ醤油でOK)
・ごま油 大さじ2
・レモン汁 小さじ2分の1
・塩コショウ 適宜

作り方
(1)パクチーと紫キャベツは水洗いをして食べやすい大きさに切ります。アボカドは種をとり櫛形に切りましょう。
(2)器に(1)の野菜とブラックオリーブを盛り付け、よく混ぜ合わせたAを上からまわしかけたら完成!


家でも簡単にいただくことのできるパクチーサラダ。美容効果も高いのでぜひお試しくださいね。


(生井理恵)

【あわせて読みたい】
・苦手な人も思わず食べたくなる!? パクチーのデトックス&アンチエイジング力
・逆効果!食べれば食べるほど「太るサラダ」4種

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
・スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方
・ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
・ブーム必至!?ダイエット・美肌づくりに◎「フルーツ麹」の作り方
・美肌もダイエットも!?話題のスーパーフード「チアシード」戻し方・食べ方

【参考】
※コリアンダー – わかさ生活
※ビタミンA – わかさ生活
※ビタミンC – わかさ生活

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング