デコルテ魅せに大活躍!簡単「お出かけ前1分の鎖骨メイク」

ごきげん手帖 / 2015年10月25日 19時0分

写真

冬になるとタートルニットや丸襟が重宝しがち。夏の気合もどこへやら、デコルテのケアを怠る人が続出する人が多くなるのもこの季節の特徴です。「見せることないし……」と思って油断は禁物です。イベントなどでドレスアップする際、首元のキレイさが着こなしに影響します! 「でも、鎖骨があまり出なくて……」そんなあなたに、鎖骨をメイクする方法教えちゃいます。1分もあれば、今までなかった鎖骨がくっきり現れますよ!

■1分で簡単!鎖骨メイク法

用意するのはハイライトとシェーディング。スティックタイプのアイテムだと簡単に描けます!

(1)何もしていない状態の鎖骨がこちら。

(2)画像のように、デコルテ部分にハイライトとシェーディングカラーをのせていきます。骨の出っ張っている部分にハイライト、くぼんでいる部分にシェーディングカラーを入れるのがポイントです。

※サンプル画像は分かりやすくするために、多少濃く色を入れています。

(3)こちらを指先でポンポンと馴染ませていけば、キレイな鎖骨の出来上がり。


メイクなら、こんな風に簡単手軽に美デコルテが手に入っちゃいます。ただし、メイクだけに頼らず、毎日デコルテラインをマッサージするなど、美容ケアは怠らずにいきたいですね!


(馬場さおり)

【あわせて読みたい】
・実は使いこなせていない!?コンシーラーの達人になるためのポイント3つ
・寝坊した日はココだけおさえて!ナチュラル美人の10分メイク術

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・プロおすすめ!30代・40代こそ「優秀リキッドアイシャドウ」3選
・お呼ばれも◎!30・40代の「大人可愛いまとめ髪」セルフヘアアレンジまとめ
・プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方
・30代・40代にピッタリ!「三つ編み大人アレンジ」のまとめ髪
・洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング