憧れの女優顔になれる!?美人になれるメイク法まとめ

ごきげん手帖 / 2016年1月2日 12時0分

写真

石原さとみさんや北川景子さんのような美しい顔立ち、憧れますよね。「でも元の顔が違うもの…」と諦めないでください。美人顔には条件があります。メイクでその条件を手に入れましょう! 美人の条件の一つと言われている鼻と口の距離の近づけ方や、石原さとみさんのようなぷっくり唇の作り方をご紹介します。簡単なメイク法なので、さっそく今日のメイクから取り入れてみてください。

■5mmが勝負!美人の条件「鼻と唇の距離」を縮めるメイク術

もうひとつ間延びして見えてしまう箇所が鼻下~唇までの余白。人気のある女優さんやモデルは皆、鼻と口が近いのが共通点。北川景子さん、石原さとみさん、長谷川潤さんといった誰もが認める美人顔の方たちは、やはり鼻と口の間がとても狭いのです。
鼻と口が近いと若く見えるというデータもあるようで、幼く見える分、可愛らしさが倍増するのだとか。この部分を狭く見せるには、リップペンシルを使いましょう。

口紅を塗る際、リップペンシルでオーバーリップ気味に描き、その中を塗っていきます。濃いめの口紅なら、中心のM字の部分をオーバー気味に塗るだけでもOK! いつものリップメイクの時に少し意識してみましょう。

もっと近づけたいなら、M字の山上すぐのところにハイライトを乗せたり、ツヤのあるグロスを多めppにオン。光が集まる事で唇がプクッと立体的に見え、鼻と口が近く見える効果があります。


■石原さとみ風セクシー唇に!「3Dリップ」テクニック

準備するのはいつも使っているリップと透明系のグロス、明るいピンクやベージュのイシャドウ。アイシャドウはラメ感やパール感のあるものを選ぶと、より華やかな唇に仕上がります。

【1】普段通り、リップを塗ります。この時、オーバーリップ気味に描いておくと◎。

【2】唇の中央部分にアイシャドウを指の腹でポンポンと重ねます。マットな質感が好きなら、ここで完成!

【3】潤いリップが好きなら、2の上から透明系のグロスをONして完成です!

憧れの美人顔になるにはアイメイクだけではなく鼻から下のパーツも大切なんです。リップなど手を抜きがちですがここを頑張ってあげるとグッと印象が変わりますよ! さっそく今日から取り入れてみてくださいね!

(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
・5mmが勝負!美人の条件「鼻と唇の距離」を縮めるメイク術
・石原さとみ風セクシー唇に!「3Dリップ」テクニック

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ
・放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
・30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱ×お団子」ヘアアレンジ
・プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方
・洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング