指先のジェスチャーでPCやスマホを操作できるデバイス【今日のライフハックツール】

lifehacker / 2020年7月13日 6時0分

写真

あふれる近未来感。

近い将来、ブレイクスルーが待たれる物のひとつに、ジェスチャーコントロール型のポインティングデバイスがあります。

すでにいくつか注目すべきアイテムも出されている中、また新たなチャレンジャーがKickstarterに登場しています。

『Wepoint』は、画面に触れることなく、センサーを装着した指でポインターを操作することができるポインティングデバイス。

気になる人は、とりあえずチェックしておきましょう。

リラックスした姿勢で動画を視聴するときなど、画面やマウスに手を伸ばすのすら億劫ということがありますよね。

『Wepoint』は、そんなときにこそ使いたいと思うアイテム。

指先をちょっと動かすだけで、PCやタブレット、スマホを操作することができます。

手のひらに装着した本体と、指に装着した操作部の距離を磁気センサーで読み取ることで、ポインターの動きを制御するという仕組み。

PCやスマホとは、Bluetoothで接続します。

画面の座標とセンサー稼働範囲との調整(校正作業)が不要となっているので、指の可動範囲があらかじめ決められていて、各デバイスの解像度に応じて自動セッティングされるようです。

少し慣れは必要になりそうですが、使うたびに校正しなくていいのはメリットですよね。

200627_wepoint_01 Image: Wepoint / Kickstarter

使わないときは腕に巻いておくこともできますし、プレゼンで使うときなど、出先に携帯したいときに便利だと思います。

どんな操作感なのか、実際に使ってみないことには何とも言えませんので、とにかく試してみたいですよね。

ゴール額を達成してくれるように、楽しみにして待ちましょう。

あわせて読みたい

Image: Wepoint / Kickstarter

Source: Wepoint / Kickstarter

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング