MacBook Proで外部モニターを使うなら縦置きがオススメ!その理由は?

lifehacker / 2020年7月3日 12時0分

写真

Macをマルチディスプレイで使いだしてから14、5年。

デスクトップ、ノート問わずモニターを横に並べて使ってきましたが、ずっとしっくりきませんでした。

そのためかメインモニターの使用頻度が高くなり、サブモニターはあまり使わなくなっていました。

しかし、先日机の上を整理していて、たまたまモニターの前にMacBook Proを置いた時にピンときました。

「縦並びにモニターを置いたらどうだろう?」

早速試してみたら、長年のしっくりこない感が解決! その理由もわかりました。

MacBookとモニターを縦に並べてみた

20200630dosa1 Photo ドサ健

モニターとMacBook Proを接続、設置します。ハブを経由してHDMIケーブルで接続しました。

僕の環境は以下の通り。

モニター|PHILIPS 241E1D/11 / 23.8インチ ハブ|Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ HDMIケーブル Push PHILIPS モニターディスプレイ 241E1D/11 (23.8インチ/IPS Technology/FHD/5年保証/HDMI/D-Sub/DVI-D/フレームレス) PHILIPS モニターディスプレイ 241E1D/11 (23.8インチ/IPS Technology/FHD/5年保証/HDMI/D-Sub/DVI-D/フレームレス)

12,980円

購入

Push HyperDrive USB Type C ハブ 6in2 MacBook Pro/air/2019 16インチMacBook Proなど対応(史上最低価格) HyperDrive USB Type C ハブ 6in2 MacBook Pro/air/2019 16インチMacBook Proなど対応

10,899円

購入

モニターを嵩上げする

20200630dosa3 Photo ドサ健 20200630dosa4 Photo ドサ健

MacBook Proのモニターと外部モニターが重ならないように、モニターを嵩上げして高さを調整します。

家にあったアルミ缶(お菓子が入っていた缶)が、嵩上げにちょうどよい高さでした。

モニターの並び設定を変える

20200630dosa5 Screenshot: ドサ健

メニューのりんごマーク>システム環境設定>ディスプレイで、画面を縦に並べます。

縦に並べてみてわかったメリット・デメリット

20200630dosa6 Photo ドサ健 メリット

・モニターとキーボードと身体が常に一直線上にある

20200630dosa8 Photo ドサ健

これが一番のメリットで、僕が長年しっくりこなかった理由です。

モニターを横並びにすると、メインモニターとキーボードと身体が常に一直線上(メインモニターが自分の正面にある)にあるのですが、サブモニターは、キーボードと身体の直線上から外れてしまいます(サブモニターが自分の正面にない)。

サブモニター側に視線、顔を向ける必要がありました。

でも、縦並びだとモニター2台、キーボード、身体が一直線上になり、常にモニターに向かってタイピングや作業ができます。

僕は外部モニターをメインモニター(主に作業用)、MacBook Proをサブモニター(主に閲覧用)と切り分けていますが、縦並びにしてからはMacBook Proのモニターで作業することも増えました。

・目の移動距離が短いので疲労感が少ない

横並びにすると、2枚のモニターの端から端まで結構な距離があるので目が疲れていました。

しかし縦並びしたら、目の移動距離が短くなり、目の疲れが減ったと感じています。

・机の横幅が狭くても大丈夫

横並びにすると、横にモニター2台分が置けるスペースが必要 。でも縦並びなら横幅が狭くても大丈夫。

デメリット

・奥行きが必要

20200630dosa7 Photo ドサ健

横に場所を取らない反面、縦に場所を取ります。ある程度奥行きのある机が必要です。

・モニターの高さを調整する必要がある

MacBook Proのモニターと重ならないように、外部モニターを嵩上げして高さを調整する必要があります。モニターアームだと高さの微調整ができるのでオススメです。

まとめ:モニターを縦並びしたら、しっくりきた!

モニターとキーボードと身体が常に一直線上にあることが、これほどしっくりくるとは思いませんでした。

例えばノートに文字を書く時、ノートと身体が一直線上にない、ノートが真正面にないと書きにくいですよね。それと同じで、モニターとキーボードと身体が常に一直線上(自分の正面)にあることで、自然な姿勢で作業ができます。

また、横並びの時と比べて目の疲れが減りました。僕は長時間モニターに向かうことが多いので、目が疲れが減って作業の効率が上がっていると感じます。

モニターを横並びに使ってい るがどうもしっくりこない、目が疲れると感じるなら、縦並びを試してみてはいかがでしょうか? オススメしますよ。

あわせて読みたい

Photo ドサ健

Screenshot: ドサ健

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング