1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

iPadやMacでクイックメモを瞬時に作成する方法

lifehacker / 2021年9月22日 8時30分

写真

Appleのクイックメモ(Quick Notes)機能を使うと、メモアプリを探す時間を取らずに、重要なことを簡単にメモすることができます。macOS MontereyかiPadOS 15をすでにインストールしている人に、この新機能の使い方をご紹介します。

目次

1. クイックメモ(Quick Notes)とは?

2. クイックメモの作成方法

∟iPadでクイックメモを作成する方法

∟Macでクイックメモを作成する方法

∟Safariのハイライトした箇所をクイックメモで保存する方法

3. 作成したクイックメモはどこに保存される?

4. クイックメモを有効/無効にする方法

∟iPadでクイックメモを有効/無効にする方法

∟Macでクイックメモを有効/無効にする方法

5. まとめ

1. クイックメモ(Quick Notes)とは?

クイックメモとは、その名の通り、メモアプリを開かずに新しいメモをすばやく作成できる新機能です。この機能はiPadとMacデバイス専用で、MacにはmacOS Montereyを、iPadにはiPadOS 15をインストールしている必要があります。

新しいクイックメモを作成すると、自動的にメモアプリに保存されます。iCloudを使用している場合は、同じApple IDを持つすべてのAppleデバイスでクイックメモを利用できます。

2. クイックメモの作成方法

ご想像のとおり、クイックメモの作成はとても簡単です。MacとiPadにはいくつか方法がありますが、どちらのデバイスでも手順は似ています。

iPadでクイックメモを作成する方法

iPadの右下の隅から指、Apple Pencilまたはスタイラスペンを内側に向かってスワイプします。

すると、隅に小さなボックスが現れ、画面の中央に向かってスワイプすると、そのボックスが大きくなっていきます。

必ずボックスが十分に大きくなってから指を離してください。でないと、ボックスはまた消えてしまいます。

quicknote2 Image: MakeUseOf

クイックメモをもう使わないときは、そのメモの隅にある「完了」をタップすると、メモが保存されて解除されます。

Macでクイックメモを作成する方法

Macでホットコーナーを使用していない場合は、画面の右下にクイックメモが表示されます。

右下の角にカーソルを合わせるだけで、クイックメモの角がポップアップします。

その角をクリックすると、新しいクイックメモが画面の中央に表示されます。

quicknote3 Image: MakeUseOf

Safariのハイライトした箇所をクイックメモで保存する方法

クイックメモを開くもう1つの方法は、Safariのブラウザで任意のテキストをハイライトすることです。この方法は、MacとiPadの両方のSafariで使えます。手順は次の通りです。

1. iPadかMacでWebサイトの任意のテキストをハイライト表示します。

2. Macの場合、「Control」キーを押しながらテキストをクリックし、「新しいクイックメモ」または「クイックメモに追加」をクリックします。

3. iPadの場合、テキストをハイライトすると、メニューが表示されます。「新しいクイックメモ」か「クイックメモに追加」をタップします。

quicknote4 Image: MakeUseOf

すでにクイックメモを開いているかどうかによって「新しいクイックメモ」か「クイックメモに追加」が表示されます。

どちらの場合も、ハイライトしたテキストとWebサイトへのリンクがすでに含まれたクイックメモがポップアップします。

3. 作成したクイックメモはどこに保存される?

新しいクイックメモを作成するたびに、メモアプリの「クイックメモ」というフォルダに自動的に保存されます。クイックメモを探したいときの手順は次の通りです。

1. iPadかMacで、「メモ」アプリを開きます。

2. メモの「フォルダ」から、フォルダリストの一番上にある「クイックメモ」を選択します。

quicknote5 Image: MakeUseOf

残念ながら、クイックメモを自動的に別のフォルダに保存する方法はないので、各クイックメモを長押しするかダブルクリックして「移動」を選択し、新しいフォルダを選んでクイックメモを移動させる必要があります。

新しいクイックメモを作成するたびにこれを行なう必要があります。

4. クイックメモを有効/無効にする方法

デフォルトでは、ソフトウェアを最初にアップデートした後、MacやiPadでクイックメモが有効になっているはずです。

しかし、クイックメモが有効になっているかどうかわからないときや、クイックメモを無効にしたいときは、設定を編集することができます。

iPadでクイックメモを有効/無効にする方法

1. 「設定」を開きます。

2. スクロールダウンして「Apple Pencil」を選択します。

3. 「Pencilジェスチャー」で「右隅のスワイプ」をタップします。

4. クイックメモを有効にしたいときは「クイックメモ」を、無効にしたいときは「オフ」をタップします。

quicknote6 Image: MakeUseOf

Macでクイックメモを有効/無効にする方法

1. 画面左上の「Appleロゴ」をクリックします。

2. 「システム環境設定」→「Mission Control」→「ホットコーナー」をクリックします。

3. ホットコーナーを使用していない場合は、右下に「クイックメモ」が割り当てられているはずです。

「クイックメモ」をクリックすると、他のオプションを選択したり、そのホットコーナーを無効にすることができます。また、必要に応じて、別のコーナーにクイックメモを追加することもできます。

quicknote7 Image: MakeUseOf

5. まとめ

クイックメモがあれば、もう何かを忘れる心配はありません。iPadでもMacでも、メモを保存できるからです。

そしてうれしいことに、クイックメモは、iPadOS 15やmacOS Montereyにある数多くの新機能の1つに過ぎません。

2020 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (第4世代) 2020 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (第4世代) 69,080 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet") 2019 iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ 2019 iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ 50,370 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet") 2021 Apple 11インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ 2021 Apple 11インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ 106,800 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

Original Article: How to Instantly Create a Quick Note on Your iPad or Mac by MakeUseOf

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング