ヤマハ恒例音楽コンテストのグランプリに15歳「さゆり」! ステージ映像を公開

リッスンジャパン / 2012年1月10日 18時0分

写真

ヤマハ主催のアマチュア音楽コンテストでグランプリを受賞した「さゆり」(15歳)(Listen Japan)

ヤマハグループが展開する23歳以下のアマチュアミュージシャンを対象にした音楽コンテスト「Music Revolution」の決勝大会「第5回 Music Revolution ジャパンファイナル」が、1月7日(土)に東京・SHIBUYA-AXで開催された。

V.A.(邦楽/ロック) - アーティスト情報

5回目となる今回の大会では、全国4,123組の応募者の中から、各地区予選大会・エリアファイナルを勝ち抜いた15組の若きミュージシャン達が決勝戦の舞台に集結。

熱戦の中、グランプリに選ばれたのは福岡県の女子中学生「さゆり」(15歳)で、ジャパンファイナル最年少出場者にもかかわらず、力強く魂のこもった歌声、指から出血するほどに激しくかき鳴らしたアコースティックギター演奏、アーティスティックな雰囲気、ひりひりするような詞の世界観など、才能豊かで今後の可能性を感じさせてくれる点が高く評価された。

激戦を勝ち抜き見事フランプリを受賞したさゆりは、「受賞できて良かったです。いろんな人に感謝の言葉を伝えたいと思います。歌がとても好きで、だから歌いたい。歌っている時がとても楽しいです」とコメント。

Music Revolutionオフィシャルホームページでは、今後の活躍が期待される彼女のステージ映像を公開。また、モバイルサイト「MySound」では1月22日(日)までグランプリ受賞楽曲の着うたフル(R)を無料配信、1月23日(月)からは「MySound」「music.jp」「dwango.jp」「iTunes」にて有料配信する。

なお、グランプリ他14組のステージ映像については1月27日(金)より公開される。


<受賞結果>
【グランプリ】さゆり 「るーららるーらーるららるーらー」(福岡県)

【優秀賞】
立花 綾香「隣」(福岡県)
道見 舞美「ピエロ」(北海道)
髙倉 周作「潜水」(福岡県)

【オーディエンス賞※1】おかっぱ「罪と罰(椎名林檎のカバー)」(東京都)
【MySound賞※2】THE NUGGETS「英雄の詩」(千葉県)

※1:当日の来場者の人気投票により決定
※2:携帯向け音楽配信サイト「MySound」にて開催した事前人気投票により決定
(実施期間:12/5-12/20)

■JAPAN FINAL結果
www.musicrevolution.jp/japanfinal/result/

■グランプリステージ映像配信ページ
【PC】www.youtube.com/user/musicrevolutionJP

■「MySoundフル」×「The 5th Music Revolution」特設ケータイ・Androidサイト
(グランプリ着うたフル無料配信ページ)
【PC】www.musicrevolution.jp/japanfinal/result/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング