1位は針尾ありさ!「AKIHABARAバックステージpass」アイドルキャストTOPランキングを発表

リッスンジャパン / 2012年1月15日 14時0分

写真

秋葉原のアイドル育成型カフェ「AKIHABARAバックステージpass」がマンスリーランキングを発表(Listen Japan)

総合エンターテインメントプロデューサー・つんく♂と、マルチクリエーター・志倉千代丸が昨年12月23日にオープンした秋葉原のアイドル育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」で13日、2011年12月度のアイドルキャスト・マンスリーランキングの表彰式が行われた。

つんく♂ - アーティスト情報

当日は総勢100名以上いるアイドルキャストのTOPランキングが発表されるということで、店内は満員御礼の大盛り上がり。栄えある1位に輝いた針尾ありさは「お母さんには(この店のキャストになるにあたり)『時給1000円でアイドルやってます!』と話しています。結果を全く聞いていなかったので本当に信じられなくてびっくりです」と喜びをコメントした。

同店では、顧客は最初に架空の芸能事務所「ル・アイド芸能社」の社員となり、社員証を発行。プロデューサーとして店内で飲食や商品を購入するごとに「プロデューサーズバリューポイント」が溜まっていき、そのポイントを自身の“推しメン”に寄与することでアイドルを応援。ポイントの高いメンバーには店舗外での活動やテレビ出演などのブッキングが優先的に行われる。

また、アイドルを育成していくことで、自身のプロデューサーポイントも上昇。全10段階のプロデューサーランクが上がるごとに、アイドルへの寄与ポイントも上がっていくという独自のシステムを採用している。


<2011年12月度のアイドルキャスト・マンスリーランキング 1~3位のコメント>

◯1位:針尾ありさ
1位を獲れて本当に嬉しいです。私に票を入れてくださったプロデューサーさんに感謝しています。みなさんに笑顔と勇気を与えられるようなアイドルになりたいです。目標は松田聖子さんのような、可愛くて歴史に残るアイドルです。


◯2位:山口桃子
今まで他のアイドルのオーディションに落ちてて、やっと「AKIHABARAバックステージpass」に受かったので頑張らなきゃな、と思っていたので2位になれて本当に嬉しいし、これから1位になれるようにもっと頑張ります。仙台出身なので、地元の人にも名前が知れ渡って、「仙台の顔」と言われるようになりたいです。


◯3位:星田しほ
もともと「AKIHABARAバックステージpass」のキャストに受かると思ってなかったし、(メディアに出れる)8位以内に入れればいいなと思っていたんですけど、まさかの3位ということで嬉しかったです。オープンしてから2日くらいしか休みをとらないで出勤していたので、スタートダッシュが良かったのかな、と思っています。アイドルになって周りを驚かせたいです!


「AKIHABARAバックステージpass」オフィシャルサイト
(backst.jp)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング