OKAMOTO’S、小出祐介(Base Ball Bear)との共作曲が千葉雄大主演ドラマ主題歌に

リッスンジャパン / 2012年1月20日 18時0分

写真

初のドラマタイアップ決定したOKAMOTO’S(Listen Japan)

OKAMOTO’Sの新曲「青い天国」が、TBSフライデードラマNEO『白戸修の事件簿』の主題歌に起用されたことが明らかになった。

OKAMOTO'S - アーティスト情報

1月27日より毎週金曜深夜0:20にオンエアされる『白戸修の事件簿』で初のドラマタイアップが決定したOKAMOTO’S。

千葉雄大演じる主人公・白戸修が様々な事件に巻き込まれる姿を、シリアスだが、どこか懐かしい作風で描いた同ドラマの為書き下ろされた新曲「青い天国」ではOKAMOTO’Sと親交の深い先輩バンドBase Ball Bearの小出祐介と歌詞での共作が実現。

タイトルの「青」が示す通り“青春”、“若い”などをテーマとしたタフなメッセージソングとなっている。

【ドラマ詳細】
TBSフライデードラマNEO「白戸修の事件簿」
2012年1月27日スタート毎週金曜深夜0:20~
キャスト:千葉雄大、本郷奏多、中村静香 他

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング