miwa、劇場版『桜蘭高校ホスト部』主題歌は明るく元気なスカロック

リッスンジャパン / 2012年2月3日 19時0分

写真

映画『桜蘭高校ホスト部』主題歌を担当するmiwa(Listen Japan)

現役女子大生シンガーソングライター・miwaが歌う、3月公開の映画『桜蘭高校ホスト部』の主題歌「いくつになっても」が完成した。

miwa - アーティスト情報

昨年夏に放送されたドラマ版でも主題歌を担当し、明るく激しいガールズ・ギターロックを披露したmiwa。劇場版主題歌「いくつになっても」は、初めてスカの要素を取り入れたパンキッシュで楽しいロックナンバーに仕上がっているという。

同曲についてmiwaは、「曲を作る時に撮影直後の映画の映像を見せてもらったのですが、まだ編集中にも関わらず画面から溢れるくらい楽しさが伝わってきて、自分もがんばんなきゃ!と思いながら作りました。もともと原作の大ファンだったので、世界観には自信があります(笑)映画と同じくこの曲も聞いた人が明るく、元気になってもらえたら嬉しいです。」とコメントを寄せている。

本楽曲のCDリリースは現在未定となっているが、2月22日からは着うた(R)の配信がスタート。また2月7日(火)深夜25時から放送するラジオ番組『miwaのオールナイトニッポン』内でもいち早くオンエアされる予定となっている。


【作品情報】
映画『桜蘭高校ホスト部』
2012年3月17日(土)公開
監督:韓 哲
出演:川口春奈、山本裕典、竜星涼、中村昌也、千葉雄大、高木心平、高木万平 ほか
原作:「桜蘭高校ホスト部」葉鳥ビスコ(白泉社「LaLa掲載」)(C)2012 BH・H/OHHC

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング