レコチョク“さくらソング名曲ランキング”1位はコブクロ 嵐、AKB48も上位ランクイン

リッスンジャパン / 2012年2月19日 9時0分

写真

レコチョク“さくらソング名曲ランキング”で1位を獲得したコブクロ「桜」(Listen Japan)

ケータイ音楽配信サイト【レコチョク】が、ユーザー投票による“さくらソング名曲ランキング2012”を発表した。

コブクロ - アーティスト情報

今回最も多くの票を獲得したのは、昨年に続きコブクロの「桜」。優しいハーモニーとメッセージ性溢れる歌詞は「春といえばこの曲!」という意見も寄せられるほど強い支持を集め、不動の1位となった。

続いて2位にランクインしたのは、2005年3月に発表された、嵐の「サクラ咲ケ」。
「希望と不安がいっぱいの春に背中を押してくれる」、「元気を出したい時、頑張りたい時、いつも励まされる」など、新たな気持ちで生活を始める季節に“とにかく元気なれる曲”との声が多く寄せられた。

上位にはそのほか、ケツメイシ、いきものがかりらがランクイン。また近年リリースの作品では、昨年発表されたAKB48の「桜の木になろう」が5位を獲得している。


さくらソング名曲ランキング2012
1位:「桜」コブクロ  (2005年)
2位:「サクラ咲ケ」嵐 (2005年)
3位:「さくら」ケツメイシ (2005年)
4位:「SAKURA」いきものがかり(2006年)
5位:「桜の木になろう」AKB48 (2011年)

「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開
recochoku.com/news/touhyou/

■投票の概要
投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
投票実施期間 :2012年1月31日(火)~2012年2月14日(火)の15日間
有効回答数  :1,909票

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング