BUMP OF CHICKEN、「Smile」の全収益6962万を義援金として寄付

リッスンジャパン / 2012年2月17日 19時0分

写真

義援金6962万の寄付完了を報告したBUMP OF CHICKEN(Listen Japan)

BUMP OF CHICKENが20枚目のシングル「Smile」の販売で得られた全収益6962万7833円を、東日本大震災の義援金として日本赤十字社へ寄付したことを発表した。

同曲は、“スラムダンク”“バガボンド”などで知られる漫画家・井上雄彦が手掛けた画像を使用したソフトバンク「復興支援ポータルサイト」CMソングとして書き下ろされた楽曲。同年5月11日から9月30日までの期間限定盤として緊急リリースされ、当初から全収益を寄付するとしていた。

BUMP OF CHICKEN - アーティスト情報

BUMP OF CHICKENは、「皆さん一人一人の想いが集まりこのような額になりました。僕等にとっても、今までの活動には無かった趣旨を含むリリースとなりましたが、多くの方々にご理解ご賛同頂き、大変有り難く思います。」とコメント。
また、「依然厳しい環境にある被災地の一刻も早い復興を願うと共に、音楽家として出来ることをこれからも続けていきます。」と、今後の決意についても語っている。


BUMP OF CHICKEN オフィシャルサイト:
www.bumpofchicken.com

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング