ブルース・スプリングスティーン新作試聴6日目「タイトル曲は昔ながらの爆発するうような名曲」

リッスンジャパン / 2012年2月27日 16時0分

写真

ブルース・スプリングスティーン新作試聴6曲目が公開(Listen Japan)

平日の10日間連続で公開しているブルース・スプリングスティーンの新作『Wrecking Ball』の楽曲解禁、今日はアルバムタイトルにもなっている「Wrecking Ball」だ。

この曲は往年のスプリングスティーン+Eストリートバンドのスタイルを踏襲した楽曲。そんな曲想に反して演奏自体はアコースティックギター、ハンドクラップにトランペットが劇的な楽曲の盛り上がりを演出する、使用楽曲だけ見ると異色のナンバーともとれる。

厳しい今の時代に噴出する怒りがこの楽曲にも溢れているが、ボクシングやアメリカンフットボールなどブルースの地元ニュージャージー懐かしい姿を回想するような言葉もふんだんに散りばめている。

Bruce Springsteen - アーティスト情報

今回も何度か全曲試聴のコメントをテレグラフ紙に紹介したニール・マコーミックの言葉で締めくくりたい。
“「怒りを忘れるな」という言葉は、歌詞はダークだが、音楽的には元気の出る本アルバムの核となるメッセージなのではないか。”

【リリース情報】
BRUCE SPRINGSTEEN 『WRECKING BALL』
ブルース・スプリングスティーン『レッキング・ボール』
日本盤 2012年3月21日発売
★初回生産限定スペシャル・エディション:豪華デジブック仕様 ¥2800(税込) SICP3460
(『WORKING ON A DREAM』の初回限定版のようなちょっとサイズが大きい、
本のような豪華版。このスペシャル。エディションのみのエクスクルーシヴ・アートワーク
とともに、ボーナストラックとして下記2曲を追加収録)
★通常盤:紙ジャケット仕様 ¥2520(税込) SICP3461

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング