とちおとめ25 横丁杯でアイドルソング珠玉の名曲「いちごパフェ」をサプライズ披露

リッスンジャパン / 2012年3月1日 11時0分

写真

とちおとめ25 横丁杯でアイドルソング珠玉の名曲「いちごパフェ」をサプライズ披露(Listen Japan)

栃木発のアイドルグループ・とちおとめ25が2月26日、東京・渋谷クワトロにて開催されたライブイベント「アイドル横丁杯!!」に出演、ステージ途中にてアイドルソング珠玉の名曲「いちごパフェ」をサプライズ披露し、会場から大喝采を受けた。

とちおとめ25はステージに登場すると「とちおとめ25のテーマ」、「いちご記念日」、「あの空をこえて」の3曲を矢継ぎ早にメドレーにて披露。東京でのライブは2度目、ライブハウスでのパフォーマンスは初ということで、メンバーはいつも以上のテンションでフロアをホットにするや「今日はた~くさんサプライズを持って来ました!次の曲はこ曲!!」と会場に呼びかけ「いちごパフェ」を圧倒的な熱量を持って歌唱。会場を完膚無きまでに"いちご色"に染め上げた。

「いちごパフェ」による感動の余韻冷めやらぬ中、次なるサプライズとして「みらい・あきな姉妹(初披露)、ゆい、りえ」の候補生が紹介されると会場は更にヒートアップ。11人となった とちおとめ25は待望の新曲「きゅんきゅんラブ」をパフォーマンス、地元・栃木のレッスンスタジオで懸命に練習したダンスを堂々披露し、観客とともに「きゅんきゅんラブ!」のコール&レスポンスを楽しんだ。

今回のステージサウンドは、とちおとめ25のプロデュースを務める黒澤直也プロデューサーが既存曲も全てリアレンジして再構築。とちおとめ25は昨年12月に黒澤プロデューサーが就任後、ご当地アイドルNo.1決定戦「U.M.U AWARD 2011」にて鮮烈東京デビューを飾り、3月23日放送予定の日テレ「ハッピーMUSIC」では特集が組まれるほどの注目を集めている。


<ライブ後のメンバーコメント>
今日は東京で2回目のライブということと、ライブハウスでのステージが初めてだったということで緊張したんですが、ファンの方の温かい声援で一体感を味わうことが出来ました。たくさんの有名なグループの方と一緒にステージに立てて、とても嬉しいです。

ライブに点数をつけると…95点です!頑張りました!!今後のライブは100点、200点を目指します。他のアイドルさんたちのパワフルさを参考に、今ある とちおとめの良さを更にお客さんに伝えられるように、自分たちのカラーを出していきたいと思います。

V.A.(邦楽/Jポップ) - アーティスト情報

今後の目標は、とちおとめのワンマンライブができればと思います。もし東京でライブをするとしたら…スタートは ここ(クワトロ)で…最後はテレビの中かな? あ、私たちがデビューした上海!中国の皆さんにここまで成長したよ、って所をお見せしたいです。

とちおとめ25の目指している所が「ワールドワイドなローカルアイドル」なので、栃木から世界に向けて これからも頑張ります!ファンの方と二人三脚で出来ればと思っていますので応援よろしくお願いします。


<とちおとめ25 とは?>
中国をはじめとするアジアに向かって、栃木県を認知させ、栃木県物産、酪農産品の輸出、県への投資の促進、観光客の来県促進の機会とするため、2010年、上海万博日本産業館にて10月18日から3日間開催された「とちぎウィーク」でデビュー。
栃木県は、日本一の苺の産地で、苺狩りも盛んです。今年からは夏・秋にも収穫できる
夏秋(かしゅう)品種(栃木25号)ができ、一年中苺が食べれるようになりました。「とちおとめ」は、苺の品種の名前です。この甘くて大きい苺をイメージし、「とちおとめ25」が結成されました。
万博後、現在はガールズアイドルユニットとして「とちぎ」ですので、苺(とちぎ全域)、餃子(宇都宮市)にちなんだ曲でPR活動をしています。


「とちおとめ25」オフィシャルサイト
(tochiotome25.com)

「とちおとめ25」公式ブログ
(ameblo.jp/tochiotome25)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング