新人ユニット・Good Comingの楽曲がテーマの短編映画 松坂桃李主演で今春公開

リッスンジャパン / 2012年3月8日 14時0分

写真

Good Comingの楽曲をテーマに制作された短編映画が今春公開(Listen Japan)

2月29日にシングル「仲間」でデビューしたばかりの3人組ユニット・Good Comingの未発表楽曲をテーマに制作された短編映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』が今春公開される。

Good Coming - アーティスト情報

Good Comingは、桐明孝旨(Vo)、原口知之(Gt)金井田健太(Dj,Key)からなる福岡出身の男性3人組ユニット。
デビュー前にも関わらず、映画『Paradise Kiss』劇中歌として「LIFE CASE」が起用、さらに2月29日にリリースされたデビューシングル「仲間」はテレビ東京系アニメ『銀魂』エンディングテーマである表題曲と、武井咲出演『洋服の青山』フレッシャーズフェアTV-CMソング「桜、咲き誇れ」のダブルタイアップ作品となっているなど、新人アーティストとしては異例の活躍を続けている。

そんな彼らの未発表楽曲「明日に」をテーマに制作された映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』は、松坂桃李演じる万年皿洗いのイタリアンシェフ見習いの主人公・トオルが、数奇な巡り合わせで知り合った女性“ネコ”に後押しされ、一人前のコックとして成長していく姿を描いた物語。4月21日(土)には、映画のシナリオを手がけた脚本家・村上桃子による小説が刊行されることも新たに決定した。

なお映画の公開情報や、主題歌「明日に」のリリースに関する詳細は後日バンドオフィシャルサイトで発表される。


【映画情報】
短編映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』
2012年春公開予定
監督:月川翔
脚本:村上桃子
出演:松坂桃李/上間美緒、波瑠、ベンガル、Good Coming
主題歌:Good Coming「明日に」
劇中歌:Good Coming

【作品情報】
小説『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』
著者表記:村上桃子
価格:本体価格571円(税抜)
発売日:2012年4月21日(土)
出版元:リンダパブリッシャーズ

【リリース情報】
デビューシングル「仲間」
2012年2月29日リリース
■初回生産限定盤(CD+DVD):SRCL-7893~4/¥1,500(税込)
■通常盤(CD):SRCL-7895/¥1,000(税込)
[CD収録曲]
1.仲間
2.桜、咲き誇れ
3.仲間 Inst.
4.桜、咲き誇れ Inst.

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング