小林武史、妻夫木聡&武井咲主演映画『愛と誠』の音楽を全面プロデュース

リッスンジャパン / 2012年3月9日 13時0分

写真

小林武史が妻夫木聡と武井咲がダブル主演する映画『愛と誠』の音楽をプロデュース (C)2012『愛と誠』製作委員会(Listen Japan)

音楽プロデューサーの小林武史が、妻夫木聡と武井咲がダブル主演する映画『愛と誠』の劇中音楽と主題歌をプロデュースしていることが明らかになった。

映画『愛と誠』は、1970年代に一世を風靡した梶原一騎・ながやす巧の名作のコミックを原作としたもので、4度目の映画化となる今作は三池崇史監督のメガホンのもと、妻夫木聡、武井咲ら豪華キャストが歌って踊る究極のラブエンタテインメント。炎のように燃え上がる熱い青春の物語を描いている。

小林 武史 - アーティスト情報

小林武史は劇中でキャスト陣が魅せる「激しい恋」「空に太陽があるかぎり」「あの素晴しい愛をもう一度」「夢は夜ひらく」「酒と泪と男と女」「オオカミ少年ケンのテーマ」「また逢う日まで」など昭和歌謡曲に加え、オリジナル曲となる「曙」「愛のために」「愛と誠のファンタジア」、計10の楽曲をプロデュース。世代を超えた名曲をアレンジし蘇らせた。

妻夫木は西城秀樹の「激しい恋」、武井は加藤和彦と北山修の「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌い、ほか斎藤工、大野いと、安藤サクラら存在感に注目が集まる若手から、市村正親、余貴美子、伊原剛志らベテラン俳優、また主題歌「愛と誠のファンタジア」の作詞も手掛けた一青窈が、歌と踊りを披露する。

日本映画屈指のスタッフとキャストが揃い、心揺さぶるアクションとドラマが融合した究極の純愛エンタテイメント『愛と誠』は、2012年6月16日(土)より新宿バルト9他全国ロードショー。


【劇中楽曲情報】
・「激しい恋」 作詞:安井かずみ
作曲:馬飼野康二 歌:妻夫木聡(太賀誠)
・「空に太陽があるかぎり」 作詞作曲:浜口庫之助 歌:斎藤工(岩清水弘)
・「あの素晴しい愛をもう一度」 作詞:北山修 作曲:加藤和彦 歌:武井咲(早乙女愛)
・「夢は夜ひらく」 作詞:石坂まさを 作曲:曽根幸明 歌:大野いと(高原由紀)
・「酒と泪と男と女」 作詞/作曲:河島英五 歌:余貴美子(太賀トヨ)
・「オオカミ少年ケンのテーマ」 作詞:月岡貞夫 作曲:小林亜星 歌:伊原剛志(蔵王権太)
・「また逢う日まで」 作詞:阿久悠 作曲:筒美京平 歌:ガムコ(安藤サクラ)
・「曙」 作詞:一青窈 作曲:小林武史 歌:一青窈(早乙女美也子)
・「愛のために」 作詞作曲:小林武史 歌:市村正親(早乙女将吾)
・「愛と誠のファンタジア」 作詞:一青窈 作曲:小林武史 歌:一青窈、妻夫木聡、武井咲、斎藤工 ※本作主題歌


【映画情報】
妻夫木聡 武井咲
斎藤工 大野いと 安藤サクラ 前田健 加藤清史郎 一青窈(特別出演)/余貴美子 伊原剛志 市村正親
監督:三池崇史
原作:梶原一騎・ながやす巧「愛と誠」(講談社プラチナコミックス所載)
脚本:宅間孝行 音楽:小林武史 振付:パパイヤ鈴木
配給:角川映画・東映  (C)2012『愛と誠』製作委員会

<公式サイト>
aiandmakoto.jp

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング