リアーナが日本でのワールド・プレミアへの 登壇を発表

リッスンジャパン / 2012年3月13日 19時0分

写真

リアーナが初出演となる映画『バトルシップ』のワールドプレミアで来日 photo by Ellen von Unwerth(Listen Japan)

この夏<SUMMER SONIC 2012>への出演を発表しているリアーナが、4月6日に放映されるテレビ朝日系「ミュージックステーション 3時間スペシャル」)に出演、さらに自身初の出演となる映画『バトルシップ』(東宝東和配給)の日本で行われるワールド・プレミアに登壇する予定があることが明らかとなった。

Rihanna - アーティスト情報

音楽界では数々のヒットを記録している彼女だが、意外にも映画は初出演。音楽とは違う世界での新たな活躍にも注目だ。
ワールドプレミアには、監督のピーター・バーグをはじめ主演のテイラー・キッチュ(『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『ジョン・カーター』)をはじめ、モデル・女優のブルックリン・デッカー、アレクサンダー・スカルスガルド(『メランコリア』『ズーランダー』)、元US陸軍大佐グレッグ・ガドソンら主要キャストが揃ってこのワールドプレミアのために来日を予定、さらに日本艦・艦長ナガタ役として主演級の活躍をみせる浅野忠信も登壇する予定となっている。

このワールド・プレミアだが、4月3日(火)に国立代々木競技場で実施。約5,000人のファンに、世界で最も早くこのアクション・アドベンチャー大作がお披露目される。

映画『バトルシップ』
監督:ピーター・バーグ『ハンコック』 製作:ブライアン・ゴールドナー、ベネット・シュニアー、
サラ・オーブリー、ピーター・バーグ  VFX:ILM
出演:テイラー・キッチュ『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』『ジョン・カーター』/浅野忠信『47RONIN』『マイティ・ソー』/リーアム・ニーソン『アンノウン』『シンドラーのリスト』/リアーナ(映画初出演) 配給:東宝東和

4月13日(金)、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング